娘と猫とマクロビオティックをこよなく愛す私の、心の内側を綴ったブログ。

2017/6/24  14:16

なになに〜?  

今朝、うーさんが赤ちゃん用の食事テーブルにチョコンと座っていたので、

お遊びで、床のご飯をテーブルに置いた。

すると、美味しそうにモリモリ食べ始めた。

へぇ〜、と見ていると、

ママの異変に気付いた子供たちが素早く集まって来た。

へぇ〜、よく見ているもんだねぇ。

ウチは、ずっと同じご飯

経験から、次から次へと要求がエスカレートすることを知っているので、

獣医さん推奨の、準療法食にした。

私の体力の衰えと、経済をも考えに入れて、

猫たちにベストな選択をしたつもり。

だけど、やっぱり飽きていたんだね。

でも、このご飯は譲れないよ。

ガンバレ!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/23  15:38

冷やした方が  

今まで、果物は冷やすと甘味が抜ける、と信じていました。

桃は、その代表格です。

だから、庭で獲れたブルーベリーは何の疑いも無く、部屋に置いて食べていました。

お弁当に持っていくようになって、保冷剤入りのクーラーボックスに入れて持ち歩くようになりました。

食べる時は冷えています。

すると、

常温で食べる時より何倍も美味しいのです。

甘さも水分もアップしているように感じます。

嬉しいことが判って良かった〜。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/22  21:32

全米ヒットチャート結果  

スコットは―正確には、ウォーカー・ブラザーズ―かかりませんでした。

一位は、「上を向いて歩こう」でした。

1963年6月15日付けのチャートでした。
1

2017/6/22  20:47

全米ヒットチャート  

今、NHKラジオで、1963年6月何日かの全米ヒットチャートをかけている。

1963年と言えば、スコットが20歳

今このラジオで、曲がかかるのだろうか?

心の準備が出来ていないから、かからないで欲しい気持ち半分

それに、その他大勢の中の一曲としてなんか紹介して欲しくない、とも思う。

大事に大事に扱って欲しいと思う。
1

2017/6/22  15:15

あらっ、カーテンが  

この本、スコットが気に掛かるず〜っと前に買っておいたもの。

あら?!

イギリス繋がりね。

買ってから読んだのか?の記憶も曖昧なまま、読んでみると、

こんな写真が目に止まった。

カーテンに注目してください。

このお宅は、中流以上の家庭ですが、カーテンを束ねるもの(タッセルかな?)がありません。

ウチにも有りません。

私はタッセルを引っ掛けるもの(市販されている)を取り付けるのが面倒で、タッセルをしていません。

そういう理由なので、後ろめたさがありました。

イギリスの中流家庭でもタッセルをしていないことに安心しました。

さらに、カーテンを吊るしているもの

これ、外観は、壊れたウチのものと同じです。

ウチのは、レールと支柱を接着剤で留めてあるだけでした。

まぁ、20年ももったんだから、性能はオッケーなのでしょう。

誰も、猫が歩いたり、カーテンにぶら下がるなんて想像しないでしょうから。

それにしても、

著者の井形慶子さんはイギリスに魅せられて、50回以上も訪英したそうです。

私も何故かイギリスの日常を知りたくて、井形さんの本を買っていました。

その時は、スコットを覚えてもいなかったし、ましてや、イギリスに住んでいるなんて知るはずもありませんでした。

今、この本を読むと、

あぁ、スコットはこういう気質の国に住んでいるんだと、感慨を覚えます。

彼はアメリカ産まれだけれど、じっくり、豊かに生きる術を知っているイギリスに住んで、50年以上。

スコットが生きるのに、相応しい国だと思います。

神の采配を感じます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ