古き世を偲ぶロマンや肥後菖蒲  写真俳句

古き世を偲ぶロマンや肥後菖蒲   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

東京文京区の松聲閣庭園、旧熊本藩細川家下屋敷のあったところである。熊本城肥後名花園に保存されている「肥後六花」のうち「肥後花菖蒲」が見頃であった。「肥後六花」は江戸時代から改良を重ねてきた熊本独特の花。椿・山茶花・花菖蒲・芍薬・菊・朝顔で肥後細川庭園で見ることができる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



↑ポチっと「写真俳句」🔝クリックしてください<(_ _)>ランキングポイントになります。



タグ: 写真俳句



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ