花終わり風さえ吹かず蝶一頭  写真俳句

花終わり風さえ吹かず蝶一頭 史朗

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



タグ: 写真俳句

高齢者高温休日自宅待機  写真俳句

高齢者高温休日自宅待機  史朗

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ




タグ: 写真俳句

紅しだれ武甲と競う泰然と  写真俳句

紅しだれ武甲と競う泰然と  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

芝桜と並び春の掉尾を飾る花の宴。秩父羊山公園の紅枝垂れ。
この春は花が一斉に咲き撮るのも整理するのも追いつかない。
遅ればせながらのアップで今年のサクラも終わる。さあGWだ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。
タグ: 写真俳句

むらさきの天女舞い降り四月尽  写真俳句

むらさきの天女舞い降り四月尽  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

梅が散り桜が飛んで藤が舞う春の舞台の幕がおりる。
紫匂う藤浪の先に見える世界に夢を委ねて春が逝く。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。

クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句

咲きそろうまえに夢あり芝桜   写真俳句

咲きそろうまえに夢あり芝桜  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

どの花もこの春は10日以上の早咲きである。まだ早いからそう混んでいないだろうと行ってみたら満開寸前、数日前のことだ。例年ちょうどGWに満開になる秩父羊山の芝桜だが今日24日はすでに満開だという情報である。みんなが楽しみにしているGWはどうなる?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんでも早く咲かせたい!って頑張ってきたものの遂に花らしきものは咲かずに終わる人生だが
過ぎてみれば、未来に夢を描いて頑張っていたころがいちばん充実していた。先賢の詩の通りだ。
遅かりし('◇')ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

勸学 陶淵明

盛年 重ねて來らず
一日 再び晨なり難し
時に及んで 當に勉勵すべし
歳月は 人を待たず


クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。

タグ: 写真俳句

水鳥は忖度もせず春は逝く  写真俳句

水鳥は忖度もせず春は逝く  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

「忖度」という言葉が持つ本来の意味は、決して悪いものではありません。 そもそも「忖度」という言葉の歴史は古く、古代中国に由来します。 意味としては、『他人の心をおしはかること』であり、例えば『相手の心中を忖度する』のような使われ方が本来のものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。
タグ: 写真俳句

たずね来て春はいずこに誰か知る  写真俳句

たずね来て春はいずこに誰か知る  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

もし春のゆくえを知る人あらばよびとどめてともに住まん♬
黄庭堅作「清平楽」は薔薇の花が風のままに飛んでいくのを詠っているが雪のような落花の風情にその想いがひとしおである 晩春の茂林寺にて

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

こころざし高く老ゆべし白躑躅   写真俳句

こころざし高く老ゆべし白躑躅  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

白躑躅の清楚で力強い姿に勇気がわいてくる。身も心も老いて萎えてしまいそうな我が身にエールを送ってくれているようだ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サミュエル・ウルマンの「青春」の詩が心をよぎる。(岡田義夫訳)抜粋引用

青春とは人生のある時期を言うのではなく、心の様相を言うのだ。逞しき意志、優れた想造力、燃ゆる情熱。おびえを退ける勇気、安易を振り捨てる冒険心、こういう様相を青春というのだ。年を重ねただけで人は老いない。理想を失うときに初めて老いが来る。歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失うときに精神はしぼむ。
人は信念とともに若く、疑惑とともに老いる。
人は自信とともに若く、恐怖とともに老いる。
人は希望ある限り若く、失望とともに老い朽ちる。
大地より、神より、人より、美と悦楽、勇気と壮大、そして偉力の霊感を受ける限り、人の若さは失われない。

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。
タグ: 写真俳句

まさをなる空に昇りて藤の浪  写真俳句

まさをなる空に昇りて藤の浪

クリックすると元のサイズで表示します

桜が一週間早く咲き旬日ももたずに散って慌ただしい春になったが、この早咲きの傾向はどの花にもあたるようだ。足利フラワーパークの藤も史上最早の開花で殆どの種類が満開でイベントを繰り上げて実施しているという。

HPに曰く「今、園内は最高の時を迎えました。暖かな日が続きますと花芽の進みが非常に早くなります。お早めにご来園頂くのをお勧めいたします」見せるほうも見るほうも大忙しである。

クリックすると元のサイズで表示します

藤は日本古来の花木で万葉集にも歌われている。その日本を代表する原種・野田藤、色ごとに、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤、白藤、日本では栽培が難しいと言われているきばな藤(マメ科キングサリ属)など種類も多い
クリックすると元のサイズで表示します


日本では古くから、藤を女性に、松を男性にたとえてこれらを近くに植える習慣があったそうです。和の風情を強く感じさせるという藤の花。たおやかに垂れる花姿は振袖姿のあでやかな女性を思わせる。

クリックすると元のサイズで表示します

藤の花言葉は、「優しさ」「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」

西洋の花言葉は英語 Language of flowers、「welcome(歓迎)」「steadfast(確固たる忠実)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

写真は先年のものです。今年は行けません。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。
タグ: 写真俳句

燃えたぎる躑躅の丘にひとり立つ  写真俳句

燃えたぎる躑躅の丘にひとり立つ  史朗
クリックすると元のサイズで表示します

人間生きていれば喜びも悲しみも悩みもめぐり巡ってくる。
桜が行き夏への序奏の躑躅が満開である。躑躅の燃える丘に立てば煩悩のいくつかは忘れてしまう。迫りくる極彩色のつつじの塊。館林つつじの丘公園 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします<(_ _)>ランキングポイントになります。





タグ: 写真俳句

倒るゝまでも 花の咲く哉  写真俳句

浅ましの 老木桜や 翌あすが日に  一茶

写真は秩父清雲寺の枝垂桜

    老木桜  小林一茶
或る山寺に
うつろ木の一ひとつなん 有ける
今にも枯るゝばかりなるが
さすが春の しるしにや
三ツ四ツふたつ つぼみけるを

   浅ましの 老木桜や 翌あすが日に
     倒るゝまでも 花の咲く哉
     倒るゝまでも 花の咲く哉

4年前突然の病に襲われ生死を彷徨っていたときにどこからかこの歌が聴こえてきた。私は詩吟でも難かしいといわれる現代詩や俳句・和歌などをやり始めた時だったのでこの俳諧歌が頭に残っていたのだろう。
  
倒るゝまでも 花の咲く哉
             倒るゝまでも 花の咲く哉

このフレーズをつぶやきながら約50日の病院生活を出て在宅に戻った。聞けば通常より一か月くらい早い退院だったという。この「俳諧歌」が救ってくれた気がする。
年一度必ず吟詠会で恩返しの「この吟」を出吟している。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

俳諧歌「老木桜」youtubeより♪
https://www.youtube.com/watch?v=APHqdld1GLk


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします

タグ: 写真俳句

みだれ咲く山吹に散る花の数  写真俳句

みだれ咲く山吹に散る花の数  史朗
クリックすると元のサイズで表示します

山里で少女が差し出す山吹の一枝の意味が判らなかった戦国の名将太田道灌、それを機に学問に勤しんだという逸話がある。
♪七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞかなしき
兼明親王の古歌の「実の」を「蓑」に懸けた少女の才知である。世にダジャレ横行の時代だがこのような知性溢れるダジャレなら大歓迎である

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします
タグ: 写真俳句

インスタ映え恋人同士桃源郷  写真俳句

インスタ映え恋人同士桃源郷 史朗

クリックすると元のサイズで表示します

3月下旬にはとても暖かい日が多くあり桃の花の開花も早く4月初めには満開になりました。もう終盤を迎えています。桃の花と菜の花はまさにインスタ映え、永遠の恋人同士です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします
タグ: 写真俳句

イトザクラ 花びらのひとひらごとに陽のあかり  写真俳句

花びらのひとひらごとに陽のあかり  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

一葉の記念碑で知られる慈雲寺。塩山の名木の一つ、県指定の天然記念物でもあるイトザクラはエドヒガンの変種で樹齢は300年とも言われています。 高さは14mほどあり、樹形の美しさは県内屈指

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします
タグ: 写真俳句

夢めぐる風強かりし春は逝く   写真俳句

夢めぐる風強かりし春は逝く  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

西行の「春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの年を経にける」に譬えるのは恐れ多いが

しだれ桜が好きで関東の名桜を訪ね歩いている。もっともこちらは八十の馬齢であるが(苦笑)

桜の句では、尊敬する大先輩のこの二句にまさるものはない。
 
     まさをなる空よりしだれざくらかな  富安風生
    
     一花だに散らざる今の時止まれ    林  翔


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします

秩父清雲寺・小田原長興山など掲載する筈でしたが容量がなくなり山梨慈雲寺のみです。
     

タグ: 写真俳句




AutoPage最新お知らせ