赤き実にならむと白き花の棘  写真俳句

赤き実にならむと白き花の棘   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

光太郎の「人に」〜花より先に実のなるような・・の詩を連想する白い花が咲いています。

秋には赤や黄の実でおなじみのバラ科の「ピラカンサ」の花です。

花言葉は、美しさはあなたの魅力・慈悲・防衛・燃ゆる想い・快活・愛嬌などですが別名が沢山あります。
別名 トキワサンザシ・タチバナモドキ・カキョク・ピラカンサス・ヒマラヤトキワサンザシ・ホソバノトキワサンザシ・カザンデマリ・インドトキワサンザシ
・中国名は「火棘(かきょく)」。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



↑ポチっと「写真俳句」🔝クリックしてください<(_ _)>ランキングポイントになります。

クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句

禅寺を抜ける五月の風におり   写真俳句

禅寺を抜ける五月の風におり   史朗


日本三禅宗のひとつである黄檗宗の本山。禅宗らしくすがすがしい雰囲気のお寺でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

京都宇治黄檗山(おうばくさん)万福寺にて


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



↑ポチっと「写真俳句」🔝クリックしてください<(_ _)>ランキングポイントになります。
タグ: 写真俳句

川わたる五月の風にショパン和す  写真俳句

川わたる五月の風にショパン和す   史朗

入間市の文化施設「アミーゴ」の建物と庭・風景です。ここで友人ご夫妻のピアノ・クラリネット演奏会を聴きました。素晴らしい演奏、自然の中で聴く音楽は格別でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アミーゴは文化、芸術、表現活動などの練習場・稽古場として、平成13年2月にオープンしました。入間市の公共施設ですが文化創造事業や施設管理などの運営は指定管理者制度により平成20年4月より、市民団体のNPO法人入間市文化創造ネットワークによって行われています。
AMIGO!は「アミーゴ」と読みます。スペイン語で「ともだち」・「なかま」を意味する言葉です。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



↑ポチっと「写真俳句」🔝クリックしてください<(_ _)>ランキングポイントになります。
タグ: 写真俳句

五月風最大フリマの人の波  写真俳句

五月風最大フリマの人の波  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本邦最大といわれる毎年恒例の「よみうリサイクルカー二バルIN 所沢」が開催された。
真っ青な空・吹き渡るみどりの風、50haという広大な県営所沢航空記念公園が会場である。
好天に誘われて日曜の午後をぶらり出かけてみた。会場の活気とみなさんの楽しそうな風景を
ご覧ください。
所沢市の合言葉「もったいないを大切に」企業・商店・飲食店・住民一体となって推進中🌸

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



タグ: 写真俳句

交わりは一歩譲れとナツロウバイ  写真俳句

交わりは一歩譲れとナツロウバイ   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

「夏蝋梅」山地の林内に生え、高さは1〜3メートルになります。5月から6月ごろ、枝先にクリーム色と黄色の半八重の花を咲かせます。現在は、絶滅危惧種に指定されています。花言葉は慈愛・優しい心。繊細な花で茶花に使われます。智光山植物園 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ




クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句

群れ咲きの無頼独創もはや新  写真俳句

群れ咲きの無頼独創もはや新  史朗

 クリックすると元のサイズで表示します

例年より遥かに早い開花・見頃になった神代薔薇園風景
これだけ百花繚乱となれば独創性に優れた無頼の薔薇がいい

群れ咲きは豪華で存在感は他を圧倒する。花和が多ければいいというのではなく
群れた花の一本一本に個性があるからいい。

今年は開花時期がずれたことにより薔薇のコンビネーションが面白い。

やたら腹が減って撮影より空いている蕎麦屋探しに時間を消費して
掲載を選ぶ時間をとられた?


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ




クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

新緑のカプセルのなかみむろどう  写真俳句

新緑のカプセルのなかみむろどう  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

新緑の宇治は緑のカプセルにスッポリと埋まっている。
勝運の牛が人気の宇治・三室戸寺。お詣りのご利益があらわれるかどうか勝負の尽きない生き方を反省しつつ参詣する。つつじ・シャクナゲ・アジサイと花の絶えないお寺です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ




タグ: 写真俳句

鯖と鮭レタストマトにヨーグルト  写真俳句

鯖と鮭レタストマトにヨーグルト  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

スーパー特売広告ではありません。私の体質改善食品です。塩分・糖質を避けた食事と一日最低6千歩+ストレッチ30分および睡眠6時間確保で2か月。昨日の血液検査は大幅改善し主治医に褒められました。飲酒は食前酒程度のお湯焼酎・・それから揚げ物禁止・油はオリーブ・アマ二油・あとバナナ・寒天。主治医に褒められ継続を心に決めています('◇')ゞ大丈夫かな?(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



タグ: 写真俳句

半世紀 明日がある(明日がある)と 歩きけり  写真俳句

半世紀 明日がある(明日がある)と 歩きけり  史朗
クリックすると元のサイズで表示します

ポピーとネモフィラ、いま人気の花である。高齢者いやもはや末期高齢者の感ある私も”明日を信じてガムシャラに生きた時代があった。「戦争を知らない子供たち」という歌が流行ったが、現在では「バブルを知らない大人たち」も多くなっているようだ。そういえばあの頃はこの花たちはあまり見かけなかったように思う。経験を伝えようとしても社会のあまりに急激な変化がコミュニケーションを阻んでいると感じるのは私だけなのであろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ




タグ: 写真俳句

花の香に汗を隠して夏ごろも  写真俳句

花の香に汗を隠して夏ごろも  史朗

掬水月在手、弄花満香衣(五祖法演語録・禅語」
クリックすると元のサイズで表示します

水を掬きくすれば月手に在り、花を弄ろうすれば香衣に満つ
大空に輝くたった一つの月も、手で水を掬えば手の中にすることができる。一本の菊の花でも手に持って楽しめば、その香りが衣服に染み込んでくる。たった一つの真理も、みんなの手にすることができるということ
img src="/cojo4ro/timg/middle_1526353260.jpg" border="0">


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ


タグ: 写真俳句

母の日の想い出はるか花いくつ  写真俳句

母の日の想い出はるか花いくつ   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

生きていればたぶん最長寿であろう母の面影をたどる自分もすでに傘の内である。月日は夢のごとくに去ってゆく。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ












タグ: 写真俳句

ものがみな二重に見えてヤマボウシ  写真俳句

ものがみな二重に見えてヤマボウシ   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

連日の病院通い、ものが二重に見えるキケンな症候だとか。検査続行中。今日はその間をぬって友人ご夫妻のミニコンサートを聴きに行った。いま売り出し中のピアニスト末永 匡と夫人のクラリネットのコラボ。素晴らしい演奏に、体とアタマが疲れている私には格別の特効薬だった。会場もユニークな建物で広い川沿いの庭にはヤマボウシが咲いていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ





タグ: 写真俳句

夏陽気いずれも破顔一笑す  写真俳句

夏陽気いずれも破顔一笑す   史朗

早くも25度を超える日が続き薔薇園の見頃も過ぎようかという異常さである。花の開花なら驚き喜ぶ一面もあろうが間もない梅雨入りに不安な気持ちもある。しとしとと降る情緒のある梅雨であってほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ





タグ: 写真俳句

残年や極彩色の五月旅  写真俳句

残年や極彩色の五月旅  史朗  写真俳句

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



タグ: 写真俳句

散るえごの香り残して風過ぎぬ   写真俳句

夏は来ぬなすべきことの捗らず  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

時の過ぎゆく早きを嘆いている間に連休も過ぎ梅雨の季節が近づいてくる。
まことに歳月は人を待たず無情である。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

散るえごの香り残して風過ぎぬ  史朗

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ





タグ: 写真俳句




AutoPage最新お知らせ