夏目 順子(ピアノ奏者・ピアノ講師)桜丘高等学校音楽科を経て、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽(ピアノ)専攻卒業。 ソロ・アンサンブルで、愛知・岐阜を中心に、ホール・ロビーコンサートをはじめ、学校・レストラン・カフェ・商業施設等で演奏活動を行うほか、合唱団伴奏者として、全国各地、中国(南京市)での公演にも参加している。 新城吹奏楽団、ほうらい吹奏楽団と、ピアノコンチェルトでの共演。 アンサンブルユニット「wing」のメンバーとして、また、ヴァイオリン奏者・バグパイプ奏者・テューバ奏者のCDレコーディングに参加。 「ぞうれっしゃがやってきた」をはじめとする作曲家藤村記一郎氏の多くの作品の上演に関わる。 現在、「夏目順子ピアノ教室」主宰。 ソレイユコーラス・合唱劇「カネト」をうたう合唱団・愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団、常任伴奏者。 ヴァイオリンとフルートとピアノのアンサンブルユニット「wing」・ピアノ連弾のデュオ「Coco Ange」・ヴァイオリンとピアノのデュオ「eju」・クラリネットとピアノのデュオ「Fleur」メンバー。

2017/10/17

新しい生徒さん  ピアノ教室

今月、小1の新しい生徒さんが入会され、
今日は2回目のレッスンでした。

インターホン越しに、
「こんにちは!◯◯です!」
と…かわいい声であいさつ。

ピアノの宿題も6曲ばっちり。

音符を書く導入の「◯」を書くときも、
「わたし、自然が好きなのー」
と、自然の中の色を色鉛筆から選んだり。

「ありがとうございました」も丁寧に。

はぁー。
たまらないかわいらしさ。

私も「責任を持ってお預かりしたい!お任せください!」という気持ちになります♡
一人一人と向き合えるのは、ピアノの先生の喜びです。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ