借り換えローンの相談者?

2011/4/1 
実際に借り換えローンの検討に入ったのはいいですが誰に相談したらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?
ローンを組むのに慣れている人というのも多くはないでしょうし、素人が判断するのもなかなか難しいものですね。
住宅ローンのように長期・大金になればなおさらです。ローンの知識も必要ですし、生涯設計もしっかりしないといけません。シミュレーションがとても大切になるのです。
ローンの会社はたくさんあります。会社ごとにシミュレーションをしていたらとても大変な労力を使う形になりますよね。
もちろんローンの会社は契約をしてほしいと思うので自社のローンをプッシュしてきます。
ここで力強い味方が中立的な立場のプロなのです。
まずファイナンシャルプランナー(FP)です。
ファイナンシャルプランナーとは、個人的な資産の運用や金融に関するトータル的なアドバイスをしてくれる人です。私たち、相談者の収入や家族構成、資産、実際の借入の状況などの情報から、それを基に将来の資金計画をしてくれる人です。またファイナンシャルプランナーは大きく分けて2種類あって、金融機関や保険会社、不動産会社に勤務する企業系のファイナンシャルプランナーと自分の事務所を構えて自営している独立系ファイナンシャルプランナーがあります。
企業系のファイナンシャルプランナーはやはり「雇われている」という背景がありますので、自社商品を売り込んできます。
ですから個人的に言わせていただければ独立系のファイナンシャルプランナーがいいと思います。本当の中立の意見を聞かせてもらえますよ。
キャッシングアコムの申し込みはこちら
0

にがうりはビタミンやミネラルが豊富

2011/3/7 
以前は沖縄など日本の南部でのみ親しまれていたゴーヤ(にがうり)は、ここ数年で全国的に出回るようになりました。
bitaminn
ゴーヤはさまざまなビタミンやミネラルがバランスよく含まれている野菜でありますが、ビタミンCの含有量は群を抜いています。
ゴーヤのビタミンCの含有量はトマトや大根の5倍以上にもなります。
ビタミンCにはウイルスに対抗する抵抗力をつけたり、肌を美しく保ったりする効果があります。活性酵素の活躍も抑えることができますので、ガンの予防にも役立つ栄養素です。
水溶性のビタミンですので摂取しすぎることによる弊害もありませんので、積極的に摂るようにしたいものです。

また、ゴーヤは別名にがうりとも言われる程、にがみの強い野菜です。
このゴーヤのにがみはモモルデシンやチャランチンといった成分によるもので、血糖値を下げる効果があるといわれています。
このゴーヤのにがみに馴染みの無い人は、ワタの部分をきれいに取り除き、薄くスライスしてから水にさらすとにがみを抑えることができます。
ただし、ゴーヤに多く含まれるビタミンCは水溶性のビタミンですので、あまり長時間水にさらしてしまってはせっかくのビタミンCがもったいありません。
水にさらす時間は最高でも2、3分程度にするようにしましょう。

・ゴーヤの主な栄養価(100g中)
エネルギー  17kcal
タンパク質  1.0g
脂質     0.1g
炭水化物   3.9g
ナトリウム  1g
カリウム   260mg
マグネシウム 14mg
カルシウム  14mg
鉄      0.4mg
ビタミンA  17μgRE
ビタミンB1  0.05mg
ビタミンB2  0.07mg
ビタミンC  76mg
ビタミンD  0.0μg
ビタミンE  0.9mg
食物繊維   2.6g
0

teacup.ブログ START!

2011/1/27 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ