2017/7/21

梅雨去りて吹く風に涼貪りぬ  写真俳句

梅雨去りて吹く風に涼貪りぬ  

梅雨去りて吹く風に涼貪りぬ   史朗

凄まじい雷雨・雹を置き土産に梅雨は明けた。頼山陽の愛弟子と言われるひとの詩である。

雨晴れて庭上 竹風多し
新月眉の如く 繊景斜めなり
深夜 涼を貪って 窓蔽わざれば
暗香 枕に和す合歓の花
      (夏の夜 江馬細香)

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ





赤き花夏本番を告げにけり   史朗

近所にある小さな池の鯉も庭の花も心なしか爽やかである。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句

2017/7/20

旧友も恩師も忘れ紅芙蓉  写真俳句

旧友も恩師も忘れ紅芙蓉   史朗

同窓の会合での話題 出世は人間を変えるという噂と嫉みの話題沸騰、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」でしょうか
( *´艸`)考えさせられたひとときでした。有名人になるといろいろ大変ですね。俳句の季節花「芙蓉」が満開でした。
笑い話・・・PCで「扶養家族」をローマ字で検索したら「不要家族」と出てきたそうです。われわれも「不要老人」にならないように頑張りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/19

かく生きよ巨星は天に花は地に  写真俳句

かく生きよ巨星は天に花は地に  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

ひとつの命を世のため人のためにどう使うかを教えて頂きました。ありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/19

怒り梅雨雨のち晴れの平和なし  写真俳句

怒り梅雨雨のち晴れの平和なし  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

豪雨・降雹・のあとは「猛暑」との予報です。豪雨のあとは熱中症対策を!との注意報、温暖化の咎めは尋常でないようです。「怒り梅雨」などという季語はありませんが実感です

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/18

稲光り雨と風との中に居り  写真俳句

稲光り雨と風との中に居り  史朗

天候極めて不安定、出かけるタイミングに迷う
埼玉南部午後3時前 LIVE

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句

2017/7/17

忙し世の盆に顔見ぬ花いくつ  写真俳句

忙し世の盆に顔見ぬ花いくつ  史朗

世のカタチが大きく変わったのに夏の花は律儀に盆に咲く
”忙し世”を”これでいい”に置き換えて酷暑の盆が過ぎてゆく

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/16

百合花粉避けつ木陰に憩うかな  写真俳句

百合花粉避けつ木陰に憩うかな  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

連日の35度の猛暑 自ら熱中症を疑う体調の悪さに閉口。
樹間に咲き乱れるカサブランカの香りも暑さに負けず強烈だ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ






タグ: 写真俳句

2017/7/14

肉眼のレベルそのまま雲の嶺  写真俳句

肉眼のレベルそのまま雲の嶺  史朗

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



過去の成功体験や無残な失敗経験が道しるべともなるが
事実を濁りや偏りのない眼で見ることが重要だ。
年を重ねるとともに「歪み」「驕り」の心も出てくる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ありのまま”を認める「謙虚」さも忘れないようにしたい

クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句

2017/7/14

梅雨明けの宣言待たず夏来たる  写真俳句

梅雨明けの宣言待たず夏来たる  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ


タグ: 写真俳句

2017/7/13

夏花壇みどりに埋まる主役かな   写真俳句

夏花壇みどりに埋まる主役かな  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

今年の夏は静養どころではなくなった。年間の最盛期になりそうだ。というのも詩吟の我が流派の「会館」が上野に新築完成したことが主因である。喜びの繁忙なので「気」だけは盛んである。
クリックすると元のサイズで表示します

8月初旬 お茶の水湯島聖堂講堂・中旬 府中審査会・下旬 東京上野の会館落成吟詠会そして
初秋の師範昇格審査会へと続く。人間は「気力」で生きていることがよくわかる。この猛暑だから家に籠るか渾身の力を振り絞って軽井沢か信濃川上へ「避暑」ドライブに出るかが通常なのに
イベントの準備に注力に意欲的に取り組むのだから。勢い余ってまた「病院行き」はお断りだ。
傘下(傘寿)の健康管理は用心との塩梅が難かしい。
クリックすると元のサイズで表示します

7月に入って連日の東京での会議が続く、住まいの地域の「我が教室」のレッスンも続く。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ところで月1回の誰でも簡単!「日本の詩と朗読と朗詠」を予定しています。
少人数・小手指駅前・平日夕方6時〜7時 土曜の午前中の2回開催
参加者を募っています。コメント欄かメッセージでご連絡ください。
詳細は連絡後に直接お知らせします。会費は1000円(月1回会場費)
ストレスが吹っ飛びますよ(^O^)/
第一回は若山牧水「暮坂峠」
*2・3人まとまれば出前します50Km以内 日時はご相談ください。現在キャンペーン中です
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/10

やまゆりの開くを数えつつ登る  写真俳句

やまゆりの開くを数えつつ登る  史朗

猛暑ますますの森に一輪の涼風ほのかな香りを撒く
山路の傍をみやれば一年ぶりの再会にこころ躍る。
あと10日もすれば壮大な群落が見られそうだ。
森林公園やまゆり園

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

タグ: 写真俳句

2017/7/8

この街に住みし幸せ梅雨晴れ間  写真俳句

この街に住みし幸せ梅雨晴れ間  史朗
所沢市・西武線小手指駅前


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ


 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

伝説のYS11駅の前  史朗
航空公園駅前

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/7

白玉の氷水あり駅のカフェ  写真俳句

白玉の氷水あり駅のカフェ  史朗

あずき・白玉・抹茶のかき氷に大満足(^_-)-☆
行きはよいよい♪帰りは・・!夕立?超特大の入道雲接近

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/6

七夕の短冊に満つ平と安  写真俳句

七夕の短冊に満つ平と安  史朗

市役所ロビーの七夕竹飾りに結ばれた短冊をみれば「平安」の二文字が溢れている。国も地域も何より家族の平穏と健康を祈る市民の願いが叶いますように(^o^)丿

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



クリックすると元のサイズで表示します

所沢市役所正面入り口付近

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 写真俳句

2017/7/6

喜雨経や野にも畑にも溢れけり   写真俳句

喜雨経や野にも畑にも溢れけり  史朗
「喜雨経」は寺院の雨乞いの経 夏の季語です。和洋をとりあわせてみました('◇')ゞ
7月初め旱のハーブ畑にて

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

旱梅雨が一転「90年に一回の災害をもたらす恐れ」という猛烈な豪雨になりました。
自然現象とはいえ人類の為せる諸行がこのような結果になっているのではと考えてしまいます。
豪雨に遭われている地域のみなさんにお見舞いと被害の出ないことをお祈りいたします。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ




タグ: 写真俳句



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ