2017/2/13

梅ひらく耐えがたき風やり過ごし  写真俳句

梅ひらく耐えがたき風やり過ごし  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

寒梅 新島 襄
庭上の一寒梅 笑って風雪を侵して開く
争わず又力めず 自ずから百花の魁を占む

航空記念公園梅林の春

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ


↑ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

鶯の真似するカラスわれに似て  史朗
クリックすると元のサイズで表示します

タグ: 写真俳句



2017/2/17  23:13

投稿者:史朗

simosanさん
昨年、同志社大学の創立記念テレビドラマに
私の師匠が出演し「寒梅」を吟じました。

この五言絶句は新島先生らしい素晴らしい詩で
大会でもよく吟じられています。

2017/2/17  23:09

投稿者:史朗

太郎ママさん
三寒四温ではないですが「春」は確実に
来ていますね。(*´▽`*)

2017/2/15  20:32

投稿者:simosan

今晩は。

新島襄は群馬の偉人です。
群馬県人は「平和の使いは・・・。」
と聞くとほぼ全員が「新島襄!!」と答えます。(^_-)-☆

http://blog.goo.ne.jp/long5864

2017/2/14  6:48

投稿者:太郎ママ

満開の梅ですね。
紅梅がキレイですねぇ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ