2018/4/17

イトザクラ 花びらのひとひらごとに陽のあかり  写真俳句

花びらのひとひらごとに陽のあかり  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

一葉の記念碑で知られる慈雲寺。塩山の名木の一つ、県指定の天然記念物でもあるイトザクラはエドヒガンの変種で樹齢は300年とも言われています。 高さは14mほどあり、樹形の美しさは県内屈指

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



ポチっと「写真俳句」🔝をお願いします
タグ: 写真俳句



2018/4/18  0:02

投稿者:史朗

自転車親父さん
塩山から入った桃畑の中にあります。

例年、4月初めに満開になります。
今年はご多分に漏れず早く3月29日に満開だったようです。
東京のソメイとほぼ一緒ですが、現地ではソメイの前かもしれません。

2018/4/17  23:58

投稿者:史朗

笑子さん
花びらが繊細で薄いピンクです。
巨木で枝ぶりも見事ですが何と言っても
花びらがきれいです。

2018/4/17  23:55

投稿者:史朗

太郎ママさん
この慈雲寺のイトザクラは樹齢300年と言われています。
周囲は桃の花いっぱいの場所ですがサクラの時期が少し早いです。

2018/4/17  21:20

投稿者:自転車親父

こんばんは。
慈雲寺ですか。
聞いたことがあります。
枝垂桜はソメイよりも後ですか?
ソメイの前に咲くのもありますよね。

http://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2012

2018/4/17  14:45

投稿者:笑子

枝垂れ桜は
その枝・花に光を遊ばせているイメージですね(*^_^*)★

http://syouko.3rin.net/

2018/4/17  7:08

投稿者:太郎ママ

「花びらのひとひらごとに陽のあかり」  

見事な枝垂桜ですね。
樹齢は長いのでしょうねぇ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ