投資信託を始めるならSBI証券 豊富なファンドからしっかり選ぼう

2011/2/21 
豊富なファンドからしっかり選べるSBI証券で投資信託を始めてみませんか?

円高だから海外REIT?
上昇相場をつかむならコモディティ?
話題の東南アジア株関連?
手数料無料のノーロード?
ブル・ベア、通貨選択型投信、
さらには安定を求める方のために国内債権投信、
毎月1000円からのコツコツ資産運用、
長期投資でリスク軽減の投信積み立てまで豊富にそろっています。

特に手数料無料で注目の高いノーロードは
業界屈指の取り扱い本数です。

あまりにも選択肢が多くて逆に迷ってしまいそうなら
SBI証券の投信検索ツール「Fサーチ」を活用しましょう。

比較画面機能が追加されたFサーチは、
分配回数、利回り、リターン、手数料で投信を比較することができます。

またSBI証券のホームページでは投信でもっとも気になる分配金について、
分配金利回りランキングや速報、カレンダーを見ることができます。
またリターンについてもカテゴリー別、期間別にまとめられています。

分配金利回りランキングは上位100銘柄を毎営業日更新、
さらに余裕月数が40ヶ月以上のファンドだけの分配金利回りランキングも。

リターンではグループ別リターンランキングで
カテゴリー別に運用成績の順位を見たり
期間通してのトップ5を確認することが可能です。

銘柄選びの賢い選択ならSBI証券です。
0



AutoPage最新お知らせ