2010/7/12


元ノラの室内飼い家猫8匹と、昨年11月に近くの公園から誘導?して来て、
庭で面倒を見ている外猫8匹と共に暮らしています。

昨年の秋から、近所の公園やお寺の裏に住む猫達のTNRを個人でコツコツと進めてきましたが、
6月28日に最後の1匹(18匹目)をようやくゲット!
やっと一息つける状態になりました。

そこで、究極の機械音痴、パソコン初心者ではありますが、
一歩進んで、庭で世話をしている猫達の中で未だ若い、
一昨年秋生まれ(現在1歳8か月位)のイケメン3兄弟と、昨年春生まれ(1歳3か月位)の美猫3姉妹に、

「家族の大切な一員として終生可愛がって下さる温かい家庭」

を探す決心をしました。

ところが・・・。

4月12日に避妊手術(同時にレボリューション投与)をしてリリースした黒猫ちゃんが
生後3か月程の子猫3匹を連れているとの連絡が給餌をお願いしている方から入りました。

知らなかったとはいえ、産後間もないお母さん猫に避妊手術をしてしまったのです。
手術後も、授乳ができたのでしょうか、3匹共元気に育っていました。
出難くなったおっぱいを必死に吸って生き延びたのでしょう。
この仔達を必ず幸せにしてあげたいと思いました。

先週、1日1匹ずつ捕獲箱で3匹無事に保護しましたが、
母猫クロちゃんだけは捕獲された記憶があるためか、どうしても入ってくれませんでした。

初日に保護したお目々くるくる「トンボ」ちゃん♂ 
クリックすると元のサイズで表示します

2日目に保護した、白い手袋とソックスのルイ君♂クリックすると元のサイズで表示します

最後に保護したクロ系サビの野性的かつ個性的な「める」ちゃん♀
クリックすると元のサイズで表示します


もう少し人に慣れたら、医療ケアをして、先にこの3匹の子猫達の里親募集をしたいと思います。
今日は、簡単な紹介のみですが、どうぞよろしくおねがいします♪



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ