樋口了一 東京追い出しライブ

2011/7/21 | 投稿者: minoru

3.11東日本大震災後の自粛ムードの中で、お流れになっていた「樋口了一 東京追い出しライブ」が、先日7月16日(土)に行われた。
会場は「池袋アムラックスホール」

クリックすると元のサイズで表示します

今回のライブは、樋口了一さんが昨年度末を持って、故郷の熊本にお住まいを移された。
いわゆるUターンですね。
実はUターンウエルカムライブと言うのが、すでに大分で行われたんです。
送別会がオイ仔なわれる前に、歓迎会が先に行われてしまったんですね。
本当は、4月1日に追い出しライブは行われるはずだったのです。
そういうわけで、今回の矛盾の様な開催日になってしまったのです。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもライブが行われるのは渋谷の小さいライブハウスなのですが、今回は樋口さんを送り出すため、いや、追い出すためにと沢山のファンたち、関係者が集まれるようにと、こんなに大きいホールでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今回のライブでは、ちょっと熊本なまりの樋口了一さんでした。
やはり故郷のある人はうらやましい、お国訛りがあるなんて、生まれも育ちも、結婚してからも東京から、いや、山手線の線路の外から出たことのないあたし。
故郷を思う気持ちというものが無いですからね。

今回のゲストには、樋口さんの立教大学時代の仲間たちが集まりました。
軽音楽部て言うんですか?
何年もブランクがあっても、出会うとあんな演奏が直ぐに出来るなんて、音楽って素晴らしいですね。
音楽は人をつなげる、音楽の力ってすごい!

詳しいライブ内容は一番下のサイトで見ていただくとして・・・

今回こそは、泣かずにと思っていたのですが、最後の最後の曲で、涙が(T0T)タラタラ・・・でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ライブ終了後は樋口さん自らお客さんたちに出口でごあいさつ。

クリックすると元のサイズで表示します

お約束のはいチーズ!
しまった。
またあたしが写っていない・・・・・




詳しいライブ内容はこちら
http://ks-limited.way-nifty.com/dice/2011/07/post-eecc.html#more
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ