競馬予想でなにができる?  競馬予想

 まだまだ素人の域をでない私ですが、競馬予想でなんとか一儲けしたいなんていつも思っています。プロの競馬予想家といわれるまでのプロセスが知りたいです。プロというのですから、競馬で食べているという事ですよね!もちろん自分の競馬予想で利益をだして尚且つ、自分の競馬予想でお金をもらったりしているうらやましい人ということになります。

 プロになる人というのはどういう人なのでしょう!?

世の中何人プロといわれる人がいるかわかませんが、簡単になれるわけでもないと思います。独自の目線や調査など地道な努力があったに違いありません。高確率で馬券を当てられるようになる為に、それなりの時間も費やし努力もしたから、結果がでてきて自然とプロといわれるようになって、競馬予想会社と契約したり自分で会社を作って会員を募ったりしているのがプロという仕事ですよね!まったく当たらなかったり、人をひきつけられる予想やコラム・独自の見解がなくては会員は付いていかないです。
実際私も、なんども有料会員になっては、他の競馬予想会社に契約したりしています。競馬予想というのは100%はありえません。プロごとのスタンスもあると思いますが、今自分が契約している家の競馬予想サイトですが、とても面白いです。現場中継やパドック情報や特別情報など足で稼いだ情報だとすぐに分かります。私は、お金で自分が調べられない情報を確認していると思っています。競馬予想も、参考にしているだけで、決して真似はしないようにしています。ただ真似をするだけでは、何も進歩しないですし、何より自分の為にならないです。プロまでにとはいいません。でも競馬予想で何か大きい事できないか考えてます。
0

2010/12/15

朝日杯FS予想  競馬予想

サダムパテックは坂路で調整し、西園師は

「至って順調です。新馬の時は物見をしたり、

飛んでいきそうになったりと若さがあった。

だんだんと集中できるようになって競馬も覚えてきた」と手応え十分のようです。

15日の最終追い切りでどれだけの時計が出るのかが注目ですよね。

この馬は能力は確かに高いし、東スポ杯でも強い勝ち方したんだけど、

気になるのは、3戦して全部出遅れ若しくは出遅れ気味のスタートですね。


中山マイルで出遅れはかなり厳しいのでは?・・・と思ってしまいます。



サダムパテックも、出遅れ癖がありますが東スポ杯のようにスッと

中団に付けて4角では8番手以内に付ければ

差し切り勝ちが濃厚だと思って競馬予想をしています。


まあ、届かなくても複勝圏は堅いと見ます!!



0

2010/12/15

ミラクルレジェンド ダート重賞連覇  競馬予想

第56回クイーン賞・G3牝馬の交流重賞、

第56回クイーン賞・G3は、2番人気の3歳馬、

ミラクルレジェンドが直線抜け出し、

2着ザッハーマインに1馬身半差をつけ、

レパードSに続き重賞2連勝を飾った。

上記2頭には来年のTCK女王盃・G3の

優先出走権が与えられた。

1番人気のブラボーデイジーは13着に終わった。


ミラクルレジェンドは正直久々で55キロのハンデは

少し重いと思ったんですが、でも正直今の3歳世代は

本当に凄いしその中牝馬で古馬とでこの斤量で

スタート出て好位置から直線スンナリと

抜け出して完勝とは今後牝馬限定だけでなく

混合でもダートなら楽しめそうな楽しみですね。


レース映像見ましたが、余裕の勝利でしたよね。

今後のよりいっそうの飛躍と競馬予想に期待します。




0

2010/11/11

アパパネの【エ女王杯】  競馬予想

アパパネの【エ女王杯】と言っても過言ではない!11月14日に京都競馬場で行われる牝馬の頂上決戦「第35回エリザベス女王杯」GIの芝2200メートルが行われます。
そのレースに向けてアパパネの調整が、栗東美浦のトレーニングセンターで行われました。最終追い切りがなかなか良かったようで、各ニュースサイトで配信されています。

なんてたって、史上3頭目の牝馬で3冠馬となるアパパネ。調整はCウッドコースで、単走で追われることとなりました。

前半はやや急ぎ気味でしたが、5F過ぎからは鞍上との呼吸はピタリと合いスムーズに加速した様子でした。

そして一杯に追われて6F78秒8−64秒4−51秒2−38秒2−12秒1をマークしたという。
アパパネはいつもラスト追いは馬なり調整だったようですが、今回は初の古馬相手に外国馬も加わるので、ここはピークに仕上げたのでしょう。そしてパワフルな動きを見れば、絶好調の様子がうかがえる事でしょう。

この【エリザベス女王杯】の競馬予想はいかに?多くのファンがきっと応援している事でしょう。そして人気は1位なのだと予想します。いやきっと1位です。
是非記録を作って欲しいです。
0

2010/10/25

「ポツン」の法則  競馬予想

驚異の穴馬探し、「ポツン」について紹介しています。これから紹介する三つの法則について把握しておけば、この「ポツン」が思わぬ万馬券を生み出すことになるのです。その法則を紹介します。
@単勝1番人気オッズ3.0倍以上のレースである
単勝1番人気のオッズを知ることは、鉄板軸馬が存在するレースか、或いは本命不在かを知る上で非常に大切です。
A出走頭数14頭以上のレースである
たとえ鉄板軸馬がいても、出走頭数の多いレースならば、レースが荒れる余地も出てきます。
Bポツン◎馬が2頭以上のレースである
このポツン◎は所謂穴馬の要素が強いので、もしもそういった馬が2頭以上も出現するようであれば、各専門紙の競馬予想が割れている、ということであり、レースが荒れる可能性が高くなるといえます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ