2009/7/26

デザイン  デザイン

男性の好むデザインと女性の好むデザインは違う。

まぁ、当然といえば当然で、もっと分析すれば、好みなんてものは 一人一人 違うのが当たり前。

でも、一般的に好まれる 色 形 文字 などがあって、それを組み合わせて美しく表現して、なおかつ目的を伝えるものが デザイン と呼ばれるらしい。

ここでひとつ問題なのは、表に出る前の 裏の作業だ。

たとえ一般的に好まれるデザインを作ったとしても、GOサインを出す上司や周囲の人間にGOODと認められなければならない。

その人達の好みに合わせると、伝えたいイメージとややズレが生じちゃったりする。

でも、表に出る前の、裏の段階で、周囲の人を納得させれないようなモノなら、そもそも価値はたかが知れているのだろうか?

宮崎駿監督は、若い頃 自分の作品をたくさん映画化させようと売り込んだが、1つも採用されなかった。今のように誰もが知る人物になって、その頃のことをこんな風に語っていた。

『あんなのテキトーに決めてるんだから、気にすることはない。ダメだったら、また後から出せばいいんだから!』

From//いつかのNHKプロフェッショナルより

0
タグ: デザイン  文字

2009/7/19

つながったぁ〜っっ!!  

いやぁ〜!! やっと復活しました!!
ここ数日、“インターネットに接続できない” というトラブルに見舞われ、やっとこすっとこ復活できたところです
ほんっと、復活してくれてよかったぁ〜!!

こんなときお役立ちなのが、“パソコンの修理屋さん”だね?!
自分で「あぁ〜だ、こぅ〜だ・・・。。」結構 必死こいでやってても、どこをどういじったら正解なのか・・・(?д?)

多少のお金はかかっちゃうけど、貴重な時間には変えられないよ。だって10時間くらい“すったもんだ”してたもん
もぅ少しパソコンに詳しくなりたいなぁ〜
0

2009/7/11

トランスフォーマ〜リベンジ〜  映画

見てきました!!
すごかったぁ!! はじめっから、ぶっとばした大迫力!!
巨大メカが大都市で!世界遺産で!激しいバトルを繰り広げる!!
“1”から続くヒロインも、“2”ではさらにセクシーな超美人になって登場!!
お楽しみがいっぱいです♪
それに、“1”の登場人物は “えっ?!あの人が?! こんなになっちゃったの?!” っていう楽しい驚きが満載だ!!
これはぜひ映画館で!! 

※監督:マイケル・ベイ。SFロポットアクション超大作のパート2。
0

2009/7/9

この夏の映画  映画

2009.07.07

この夏の映画は、どれもこれもおもしろそう!!

現在上映中の『トランスフォーマ』をはじめ、
7/11から上映される3D映画『モンスターVSエイリアン』
それから7/15から上映される『Harry Potterと謎のプリンス』!! 
どれもこれもドキドキしそうな映画ばかりだ!!

中でも注目なのは、福島のワーナーマイカル初の3D映画『モンスターVSエイリアン』!!

劇場がディズニーランドの3Dシアターのようになるなんて、

21世紀になってよかったぁ。この時代に産んでくれてありがとう!

と言いたくなる。入場料は若干割増の2000円とのことですが、それも許せる範囲かな。
いつか映画館で上映するすべての映画が3Dなんて時代もそう遠からず来るんだろうな。
平ガラガラなんてこともしょっちゅうの田舎の映画館だけど、それまで健在いてくれるといいな。
0

2009/7/9

ターニングポイント?  人生

2009.07.05.
あの有名なマイケル・ジャクソンさんが先日亡くなられたのは、みなさんの記憶にも新しいと思います。

享年50歳。マイケルさんについて特に詳しいわけではありませんが、
この『50歳』という年齢がどうも気になります。

なぜなら、かの有名な織田信長も『人生50年という歌』を残してこの世を去っているではありませんか。50歳近辺でこの世を去った方は、まだまだたくさんおられます。武田信玄(享年53歳)、上杉謙信(享年49歳)、諸葛孔明(享年54歳)など。
もちろん、歴史上の人物ばかりで現代にそぐわないかもしれません。

でも、『50歳』という年齢は、『なにがあってもおかしくない』
年齢ということなのではないかと感じています。

子供の時から生命線が短かったこともあり、人生の折り返し地点は『30歳』頃なのだろう。と勝手に解釈しておりました。だから今、残りの人生について考えてしまいます。

『最高の人生の見つけ方』という映画では、歴史の教授になるのが夢だった主人公(モーガン・フリーマン)が一代で巨額の富を築き上げた男(ジャック・ニコルソン)に2つの質問をします。

『天国の門番にこう聞かれたら、あんたならどう答える?』
『あなたの人生は幸せでしたか?』
『それと、もうひとつ。あなたは誰かの人生に幸せをもたらしましたか?』

折り返し地点を過ぎたら・・・
もうひとつの答えを探すときがきたということなのかも?・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ