2014/6/23  14:12

自民党の鈴木あきひろ都議のセクハラやじを不規則発言と強調する吉原幹事長のクズな態度  政治・経済

 みんなの党の塩村文夏都議に対するセクハラヤジの件。

 自民党の鈴木あきひろ都議がついに自分が発言したと認めた。
クリックすると元のサイズで表示します
 どの面下げて、自分がやっていないと答えていたのか。


 またこの件について会見を開いた吉原幹事長の態度がクズすぎ。

 セクハラやじを不規則発言と言い換え、
大したことではないとの強調しようとしていた。

 そもそも問題になった時点でも特定する気はまるでなく
自民党と分かってないのに、余計なことを言うなという態度。
クリックすると元のサイズで表示します



 そして「産めないのか」発言に関してはわからないとのこと。

 複数の議員が野次を飛ばしており、
「産めないのか」発言に関しては
鈴木あきひろ都議ではないのかもしれないが
こちらに関しても隣に座っていた議員ならわかっているはず。


 素直に謝罪すれば良かったものを
ごまかそうとしたために海外にまで配信され
日本人全体に大きな迷惑をかけた。


 責任をとって鈴木あきひろ都議も吉原幹事長を辞職すべき。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ