能力格差について私はどう思うか!?  

先日、日経新聞を読んでいると19歳の中国人の囲碁の世界チャンピオンについて書いてあった。 
 
何でも11歳でプロ入りし、世界で無敵の強さを誇りAIさえ負かすとのことらしい。 
 
 
●天性の才能てどういうことか?なぜ人によって差があるのか?  
 
●何でそんなに物覚えが良くて頭がいいのか? 
 
●何でそんなにスイスイ順調にうまくゆくのか? 
 
 
何をやるにも、私には潜在的にこうした疑問を実は隠し持っている。
 
人に何かをやらせてみて、どれくらい習熟度が早いかでその人の将来性がうかがい知ることができる…なんてことは誰でもわかることだ。しかしながら、その習熟度や天性の素質にまで考えをめぐらせて、この先どうやって生きてゆこうか?なんて考える人は、ほとんどいないはずだ。
 
けれども、そこまで考えて生きてゆくちょっと変わった人が大物になってゆくのではなかろうか?  
 
どうしたら、才能を貯金して伸ばせるか?考えたことありますか?  
 
 
 
 
 
またしても、つづく!クリックすると元のサイズで表示します 

0

能力格差について私はどう思うか!?  

先日、日経新聞を読んでいると19歳の中国人の囲碁の世界チャンピオンについて書いてあった。

何でも11歳でプロ入りし、世界で無敵の強さを誇りAIさえ負かすとのことらしい。


●天性の才能てどういうことか?なぜ人によって差があるのか?

●何でそんなに物覚えが良くて頭がいいのか?

●何でそんなにスイスイ順調にうまくゆくのか?


何をやるにも、私には潜在的にこうした疑問を実は隠し持っている。


※これは、書きかけです。後日、加筆します。
0

父が危篤状態と2019年新元号成立!?  

よくよく考えると、私の父が危篤状態と思われるほどに衰弱したのと、今日の新元号成立という記事は、相関関係にあるように思う。

病院の主治医の先生も「何でこんなに衰弱したのか?理由がわからない」と話していた。

私が思うに、新元号成立という私の中の歴史的一大事が家の因縁を揺り動かして、家の中で一番弱っている父のもとに向かった。父は、家代々の因縁のせいで一層衰弱していってしまった…このような相関関係が成り立つのではなかろうか?

家代々の因縁なんてのは、目に見えるものではない。雰囲気とかしかわからない。

※書きかけです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

父が危篤状態と2019年新元号成立!?  

よくよく考えると、私の父が危篤状態と思われれほどに衰弱したのと、新元号成立という記事は、相関関係にあるように思う。

病院の主治医の先生も「何でこんなに衰弱したのか?理由がわからない」と話していた。


※書きかけです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

霊障者続出!?  

霊障者続出…というのは、太古の昔より言われていたことだ。あのイエス・キリストなんかはヒーリングパワーを用いて病んだ人を手をかざして治したという記録がある。

現代ではどうか?と言うとヒーリングパワーを用いて病んだところを治します…ヒーリング商法なるものがあるようです。

しかしながら、こうした商法はかなり怪しいもので自分で勝手に料金を法外なものに設定して、「治る」「治す」という境界線をかなり曖昧にしているところが多いようです。
0




AutoPage最新お知らせ