自分に何が出来るのか考えてる  

毎日自分に何が出来るのか考えてる…
迷いや苦しみの日々を過ごしてきて、
これじゃいけないとわかって居ても
どうしていいのかわからないまま来た。

前の人のことばかり考えて過ごした日々…
それはそれで終わった事として受け入れられた。

いまだに切なくなるときもあるのは自分の心の弱さ。
それはそれでいい。

痛みを持ったから、
それが俺の一部としてまた俺を成長させてくれたから。
そして今は何が自分に出来るのかと考える日々。

無力な自分に嫌気もさし、
前の彼女のときに奮起した自分はどこに消えたのか…

人の為になら俺は頑張れる。
それは安っぽい正義感じゃなく、
愛する心を持てたから出来たんだと思う。
ならその気持ちをもっと大きくもっていけばいいのだ。

まだ見ない愛する人の為、
何かできることを、出来ることからはじめればいいのだ。
不器用なら不器用なりの頑張りをすればいい。
誰かのためにではな自分のために。
それが=相手のためになる事を信じて頑張ればいい。

明日が見えない毎日、世の中も同じように不安定な中で生きてる。
それは今に始まった事ではないけれど…
平和ボケした頭に渇いれて、毎日を懸命に大事に生きよう。

一度の人生だもの、
誰のものでもない自分の人生を充実したものにしなくてはね。

0

じいちゃん失格  

昨日、帰省していた長女が名古屋へ帰り、今日、3女と孫(3歳・男)が大阪へ帰って行きました。

今夜からまた、2人と1匹の静かな生活に戻り、ゲンは急に静かになったのが気になるのか、小屋に入ろうとせず、外で丸くなって寝ています。

大泉逸郎は「孫」という歌の中で、「なんでこんなに可愛いのかよ孫という名の宝もの」と歌っていますが、私にとって孫は、可愛いとは思うものの「宝物」とまでは思えません。時として聞き分けのない小悪魔に変身する厄介な孫でした。3歳児に聞き分けを求めるのも無理な話ですが、「迎えるより車中泊の旅がてら会いに行くべきもの」、それが私にとっての孫ですね。

そんな私の率直な思いを都々逸風に表現すれば、

   居ればうるさし
   居らねば寂し
   「孫」は時々
   「魔子」になる

となります。じいちゃん失格ですね!

しかし、妻は誠心誠意、娘たちや孫の世話をしてくれました。その根気強さと細やかな気配りには、ただただ頭が下がり、感謝し通しでした。

0

北京彷徨  

ホテルめぐりの後、天安門広場まで歩き、地下鉄で帰って来た。

荷造りしてチェックアウトし、空港までタクシーで行ったが、100元でおつりが来た。
荷物を降ろしてカートに載せてくれたし、運転もちゃんとしたいい運転手さんだった。

チェックインした後少し時間があり、最後に心残りだった水餃子を食べよう中華レストランに行き、食べた。
こんなところで食べた割にはおいしかった。
ちゃんとおいしいところで食べたらもっとおいしかっただろうな・・。

セキュリティーを入って、少し買い物して、出発便の掲示を見たら、「香港」、「ニューヨーク」、「平壌」、「ミュンヘン」、「東京」、「ロンドン」・・日本では見られない平壌行きが日本からもなじみの土地や東京と並んでいた。北京からは普通に平壌行きが出ているのだと再認識。

これで、無事北京の旅行は終わった。



楽しかったし、北京、思っていたよりずっと良かった。
今回は、猛暑の中の久々の一人旅で友達に迷惑をかけられないと、欲張らない旅行を心がけたが、行きたいと思っていた最低限の場所はいったから満足。
まだまだ行くべきところを残しているから又行きたいし、行く価値は十分有。
ホテルも他の場所で泊まることを考えたらお手ごろ価格に楽しめる。

今度は絶対もっとおいしい水餃子を食べたい!!
0

プールでね  

プールに通うようになって,1年半とちょっと。。

25m泳ぐのがやっとだった私が、去年は記録会に出たり、競技会に出たりできるようになった。

それだけ、プールに通いつめたって事で、いろんなスタッフさんと顔見知りになり、いろんなハンディを持つ方とも,数人知り合いが出来ました。

ガイドヘルパーさんもなく、車椅子で一人で通う私は、目につくらしくて。。。

でね。。。。
あるスタッフさんが、ニコニコしながら近寄ってきた。
「親しくなった人達集めて、グループ,作ったらどうですか?」って。。
「グループ作って、何か会の名前を決めて,登録したら、コース借りできますよ。。
コース借りできたら、だれかしらスタッフがボランティアでコーチングしますよ。水にはいって。。」って。。。
「○○さん、代表になればいいから。」って。。。
(゜゜;)エエッ..........それは,無理!
「わたし、代表って。。それ,無理ですって!!みんなでわいわい泳ぎを教えてもらえるのはいいけど、
わたし、代表はぜったーい、無理ですって!!」そういったのにね。。
「いやいや!できますよ!!、まあ、声かけしてみてくださいね!僕も協力しますから」とスタッフさん。。
そういって、監視の仕事に戻って行ってしまった。。
そのときの私、ジャグジー。。。そこには、いつも話しをする目の不自由な方と、片足が不自由な方が、いました。。」
このやり取りを聞いてて。。。「なんか,楽しそうですねー。」って。。そりゃあ,楽しいかもしれないけど、、
私は、代表はいやだーー!!
ちゃんと、無理だ!!って言ったのに、、
えええ〜〜。。。わたし。。どうするの??
車椅子テニスだってあるし。。。。
こうなったら、、、病気のこと話さないといけないのかな??
スタッフさんは,誰も,私の病気のこと知らないしなあ。。やっぱり、言っとかないといけないのかな。。。

次プールへ行くのは,来週。。。

さあ!どうする??わたし!!
無理なことは、無理。。。って。。。はっきり言うんだ〜〜い!!( ̄^ ̄)

断って,この話しが消えても、そのときは縁がなかったって,そう思うしかない...よね。。

できれば、病気のことは、言いたくないけど。。。。(言っても解ってもらえない気はするけどね。。)

p(・∩・)qガンバ!!

0

ありがとうございました  

ありがとうございました
突然ですがしばらくお休みしたいと思います

私には5つ離れた妹がおり
妹には2人の可愛い娘がいます
下の子は今度小学校一年生ですが
発達遅滞があるので
特別支援学級に入る予定です

そして入学を前に机やランドセル
筆箱や下敷き 算数セットを準備したり
体操着を入れる袋物を作ったりの時期ですが
心労が積もった妹は入院中でそれができません

姪の出産祝いを届けたのが最後で
それぞれの生活にかまけていて
数年も妹と互いに行き来がなくなっていました
姪の障害のことも苦悩して病んでしまった妹のことも
知ったのはつい最近のことでした

今は病院へ面会に行ったり姪を預かったりしていますが
双方とも長い目で見なくてはならないものだと思われます
妹の病状の理解や姪の障害の詳しい事を知り
少しでも適切に対応できるようになれたらと思います

なのでここはとりあえずお休みして
私は私のできることをしていこうと思います
仲良くしてくださったみなさん 楽しかったです
本当にありがとうございました
マイフレもお気に入りも
私はそのままにしちゃいますが
どうぞ適宜に解除していただいてかまいません

ときどきフラリとページを開けるかもしれません
無言で足跡つけるかもしれません
それだけは どうぞよろしくお許しください
そしていつかはまた更新
できるときが来たらといいなぁと思います

元気に明るくがんばります
みなさんもお元気で^^♪



0




AutoPage最新お知らせ