家庭内野良歴2年半、その生活に終止符を打ち、飼い猫へ変身を遂げる虎雄ちゃん。再びその様子を綴っていこうと思います。 家庭内野良時代の記録は、コチラから。

2017/2/12

今年もよろしく!  小菊
小菊です。今年もよろしく〜
クリックすると元のサイズで表示します

元気にしてます。
クリックすると元のサイズで表示します

食べてはいけない観葉植物をガシガシしちゃいます。
クリックすると元のサイズで表示します

これは、溺れているのではありません。
クリックすると元のサイズで表示します

コタツ布団と毛布にうずもれているだけです。
クリックすると元のサイズで表示します


こうやって
クリックすると元のサイズで表示します

毛布にくるまって
クリックすると元のサイズで表示します


寝るのが、
クリックすると元のサイズで表示します

サイコー!!なの。
クリックすると元のサイズで表示します

でもね、たまに床に転がってみるのもいいかもよ
クリックすると元のサイズで表示します



せっかく従業員が毛布を敷いてくれたけど・・・
クリックすると元のサイズで表示します

頭寒足熱なら、
クリックすると元のサイズで表示します

なおいいね!
クリックすると元のサイズで表示します


またね!
クリックすると元のサイズで表示します


薬が効いてしこりがほぼ消え、小菊の容態は安定しておりました。が、つい最近になって、またしこりがちらほら・・・。あまり長くないと覚悟が従業員に必要なのかもしれません。ただ、今、今は、小菊は元気にしております。

2016/12/29

右虎、左すみれ  虎すみ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2016/9/12

再発  小菊
小菊です。
クリックすると元のサイズで表示します

肥満細胞腫が再発しました。やや毛並みがボサッとしていますが、
クリックすると元のサイズで表示します

本人は気丈です。
クリックすると元のサイズで表示します

従業員を見張るためか、目を開けて寝るクセも変わりません。
クリックすると元のサイズで表示します

薬が効いていると
クリックすると元のサイズで表示します

とても活発に
クリックすると元のサイズで表示します

暴れます。
クリックすると元のサイズで表示します

2009年9月6日、若干1歳数ヶ月という年齢で着任して以来、
クリックすると元のサイズで表示します

7年の間、会社の業績を伸ばしました。
クリックすると元のサイズで表示します

余命半年とも言われ、
クリックすると元のサイズで表示します

残りの余生は、猫らしく過ごしてもらおうと思います。
クリックすると元のサイズで表示します


2016/7/10

虎雄10歳!  虎雄
虎雄です。今年で10歳です。
クリックすると元のサイズで表示します

太いお手てがチャームポイントかな。
クリックすると元のサイズで表示します


すみれとラブラブですが、
クリックすると元のサイズで表示します


10年、、、10年もなつかれない… 
私もこんな風に一緒に寝たいな。
クリックすると元のサイズで表示します



2016/5/28

仕事のついでに(中津川編)  お出かけ
小菊です。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを紹介するね。
クリックすると元のサイズで表示します

中津川市にある「苗木城跡」です。
クリックすると元のサイズで表示します

大矢倉です。
クリックすると元のサイズで表示します

この大矢倉がメインではなく、
クリックすると元のサイズで表示します


こちらの天守展望台が頂上となります。
クリックすると元のサイズで表示します

展望台からの眺めです。
クリックすると元のサイズで表示します

振り返ってみると、
クリックすると元のサイズで表示します

やはり大矢倉は「天空の城」感がありますね。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは、自然石を利用した石垣が珍しいそうです。自然と文化財の両方を満喫できます。
尚、入場無料で見ることができますが、「自己責任で」と言っていますので、お気を付けください。そこそこ整備してくださっていますが、自然感が程よくあり、そこがいいのですが、足元にお気を付けくださいね。
クリックすると元のサイズで表示します

木曽川の眺め。
クリックすると元のサイズで表示します


仕事してんだか、遊んでんだか、、
クリックすると元のサイズで表示します

以上で、終わりです。
クリックすると元のサイズで表示します

2016/5/28

仕事のついでに(恵那編)  飲食
小菊です。従業員が仕事はササっと終わらせて、
クリックすると元のサイズで表示します

気候が良いのでちょっと寄り道をしてきたって!
クリックすると元のサイズで表示します

恵那市の岩村というところの街並み。
http://iwamura.jp/
クリックすると元のサイズで表示します

有名な「かんから餅」
クリックすると元のサイズで表示します

あんこ方面から
クリックすると元のサイズで表示します

ゴマ方面から
クリックすると元のサイズで表示します

岩村の街並みの中にある「大黒屋本店」だったかな、そこの草餅。
クリックすると元のサイズで表示します

ヨモギの香りがして、
クリックすると元のサイズで表示します

中は粒あんで、おいしいです!
クリックすると元のサイズで表示します

おすすめ!「のんきや五平」
この五平餅定食がおいしい〜 バランスがいいんです!
山菜のお惣菜や茶わん蒸し、五平の味噌と被らないやや白系の合わせのお味噌汁、お漬物は自家製(市販のお漬物の保存料とかがダメなんで)がついて、550円!
(参考:蕎麦定食は五平が1本、550円)阿木川湖のほとりにあります。
クリックすると元のサイズで表示します

同じ場所に「岩村町地域特産物直売所」や小さな観光案内所みたいのがあって、そこにいたお猫様です。
案内所に併設されているトイレは、外観からは?と思うかもしれませんが、毎日清掃されているようで、きれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

お次は東濃牧場。
クリックすると元のサイズで表示します

眺めのいい、きれいなところでした。
クリックすると元のサイズで表示します

牛さんはいませんでした。写真の牛さんは、置物です。
クリックすると元のサイズで表示します

お目当てはソフトクリームだったのですが、何もやっていませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

牧場から望む阿木川湖(ダム湖)
クリックすると元のサイズで表示します

別方向。
クリックすると元のサイズで表示します

仕事だっていうのにあきれちゃうけど、続く・・・
クリックすると元のサイズで表示します

2016/5/28

保土ヶ谷せんべい  飲食
小菊です。
クリックすると元のサイズで表示します

よく寝てます。おかげさまで元気です。
クリックすると元のサイズで表示します

では、保土ヶ谷せんべいを紹介しましょう。
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140301/14015741/
クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんとお餅をついてからおせんべいにして、
上下段の炭火の間にせんべいを入れて手焼きする。
タレも味が濃くなりすぎないよう漬け込まないで、
一枚一枚、手(刷毛)で塗るそうです。
今となっては、とても手間暇がかかったおせんべい。
しっかりした食感がおいしいです。
あられは、ぷーとお餅が膨らんで軽い食感になってます。
クリックすると元のサイズで表示します

贈答に使うため、とりあえず、一番大きな箱を寄せてみました。
(5000円分、比較A4ファイル)
クリックすると元のサイズで表示します

以下、左上から順に備忘録です。
クリックすると元のサイズで表示します

(上段)
抹茶砂糖あられ
ザラメあられ
辛子あられ
海苔巻きあられ
しょうゆあられ

(中段)
磯おかき
秋の夜(お勧め!)
ザラメ
砂糖
コーヒー(他にないし、この甘辛感、案外お勧め!)
ピーナッツ(季節もの、10月から5月だったか?)

(下段)
鬼焼き(厚めで堅く、焼き時間が長くなるのか炭の香ばしさがよい)
ゴマ
海苔
こぶ
堅焼き(プレーンなしょうゆせんべい)


秋の夜とかコーヒー、堅焼きなどは、1枚70円位?
磯おかきや鬼焼きは、120円位?
あられは分からない。
このあたりは、また調査しときます。

(業務連絡)
コーヒー
ゴマ
秋の夜
しょうゆあられ
海苔巻きあられ
ザラメあられ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ