夏目 順子(ピアノ奏者・ピアノ講師)桜丘高等学校音楽科を経て、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽(ピアノ)専攻卒業。 ソロ・アンサンブルで、愛知・岐阜を中心に、ホール・ロビーコンサートをはじめ、学校・レストラン・カフェ・商業施設等で演奏活動を行うほか、合唱団伴奏者として、全国各地、中国(南京市)での公演にも参加している。 新城吹奏楽団、ほうらい吹奏楽団と、ピアノコンチェルトでの共演。 アンサンブルユニット「wing」のメンバーとして、また、ヴァイオリン奏者・バグパイプ奏者・テューバ奏者のCDレコーディングに参加。 「ぞうれっしゃがやってきた」をはじめとする作曲家藤村記一郎氏の多くの作品の上演に関わる。 現在、「夏目順子ピアノ教室」主宰。 ソレイユコーラス・合唱劇「カネト」をうたう合唱団・愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団、常任伴奏者。 ヴァイオリンとフルートとピアノのアンサンブルユニット「wing」・ピアノ連弾のデュオ「Coco Ange」・ヴァイオリンとピアノのデュオ「eju」・クラリネットとピアノのデュオ「Fleur」メンバー。

2018/2/27

はま風ヴァイオリン教室発表会  その他のコンサート

2月25日、ヴァイオリニストの濱島秀行くんが主宰するヴァイオリン教室の発表会で、
生徒さんの伴奏と「Coco Ange」としてゲスト演奏をさせていただきました。

第1回目からずっと弾かせていただいているので、
生徒さんのお名前やお顔も随分と覚えて、
そして何よりも年々成長している姿に嬉しくなります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私も日々のピアノのレッスンと8月の発表会をがんばろう!
パワーをいただいて帰って来ました。

生徒のみなさん、おつかれさまでした。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ