「地域通信みかづき」編集部のサリーこと西原理沙です。
こちらでは、担当コーナー+音楽評by某名(迷?)コンビの番外編として、
御馴染みの四人組や、そのお仲間方(多分)による英語詞を、
あくまで"自己流"に、日本語に翻訳させていただいております。
直訳ではございません、あくまで己の感性に従っていますので悪しからず。
たまに、先述の某コンビや四人組が登場するかと思われますが、
その時は、彼らとのやり取りを、生温かい目でお楽しみくださいませ。
では、本誌共々、よろしくお願いいたします。


※上記の設定はフィクションです。
 実際に書いているのは、このサイト(別窓表示)の管理者になります。
 (健全コンテンツではありますが、漫画ファンサイトにつきご注意ください!!)
※元歌詞については、お手数ですがご自身で検索されてください。

 

Pop  *N Sync

ヤベェぜ ハジけるぜ

いい加減ヤなんだけど
あっちこっちで聞こえる話
こんなブッ飛んだ人生 何になんの? だの
いつんなったら収まんだろうね だの
気付いてほしいんだよなァ
別に 流行りでやってるワケじゃなくて
せっかく授かった 音楽の才能
気が済むまで 使ってナンボだろ ってノリに

どうでもいいのは
どんな車に乗ってるか とか
どんなネックレスしてるか とかで
どうでもよくないのは
尊敬の気持ちが肝心 ってことで
それに気付くか ってこと
どうでもいいのは
どんな服を着てるか とか
どこに どうして行くのか とかで
どうでもよくないのは
ノッてこられるか ってことと
これからも いつもそう ってこと

不思議だろ?
この曲を聞けば ハイテンション
ノリにノリまくって
リズムに合わせて 体も動き出したら
もう止めらんねェ
こんな音楽って
そりゃきっと "ポップ"

ヤベェぜ ハジけるぜ
止まんねェだろ
イイだろ この ヤベェ "ポップ"

何でこう 何でもかんでも
一々 型に当て嵌めたいわけ?
好きなことができれば それでいいしさ
同じこと聞かれたら どうなんだよ?

嫌われてるって気にすんのがめんどくせェ
自分の心配だけしてればいい
こっちはこっちで 色々あんだよ
空気読めんだろ

どうでもいいのは
どんな車に乗ってるか とか
ダイヤのネックレスがどうの とかで
どうでもよくないのは
尊敬の気持ちが肝心 ってことで
それに気付くか ってこと
どうでもいいのは
どんな服を着てるか とか
どこに どうして行くのか とかで
どうでもよくないのは
ノッてこられるか ってことと
これからも いつもそうだよ ってこと

不思議だろ?
この曲を聞けば ハイテンション
ノリにノリまくって
リズムに合わせて 体も動き出したら
もう止めらんねェ
こんな音楽って
そりゃきっと "ポップ"

疲れた… 歌うのに…

ヤベェぜ ハジけるぜ

不思議だろ…?

不思議だろ?
この曲を聞けば ハイテンション
ノリにノリまくって
リズムに合わせて 体も動き出したら
もう止めらんねェ
こんな音楽って
そりゃきっと

不思議だろ?
この曲を聞けば ハイテンション
ノリにノリまくって
リズムに合わせて 体も動き出したら
もう止めらんねェ
こんな音楽って
そりゃきっと "ポップ"

ハジけるぜ


サリーの一言:
早口すぎて歌いにくいんだぜ!!
0

 

My Love  Westlife

街は空っぽ
家も空っぽ
心には穴が開き
すっかり 独りぼっち
居場所がどんどん 無くなっていく

どこで
どうして
どうなっているの 今
共に過ごした あの日々や
共に歌った あの歌や

そして 心から 愛しきものよ
いつまでも 信じている
遥か彼方に見える それに
絶えず 手を伸ばしつつ

だから ささやかに祈ろう
夢見続けていれば 辿り着けますように
その 青空の下で
もう一度 会いたい
愛しきものよ

海を越え 岸から岸へ
殊更相応しい場所を 求めたい
その 緑野の上で
もう一度 会いたい
愛しきものよ

読書してみたり
仕事へ行ったり
友達と 笑っていたり
それでも どうしても
あのことが 脳裏を過る

どこで
どうして
どうなっているの 今
共に過ごした あの日々や
共に歌った あの歌や

そして 心から 愛しきものよ
いつまでも 信じている
遥か彼方に見える それに
絶えず 手を伸ばしつつ

だから ささやかに祈ろう
夢見続けていれば 辿り着けますように
その 青空の下で
もう一度 会いたい
愛しきものよ

海を越え 岸から岸へ
殊更相応しい場所を 求めたい
その 緑野の上で
もう一度 会いたい

この腕の中で
この想いを 誓い
この胸に溢れる
この気持ちを 伝えたい

遥か彼方に見える それに
絶えず 手を伸ばしつつ

だから ささやかに祈ろう
夢見続けていれば 辿り着けますように
その 青空の下で
もう一度 会いたい
愛しきものよ

海を越え 岸から岸へ
殊更相応しい場所を 求めたい
その 緑野の上で
もう一度 会いたい
愛しきものよ

ささやかに祈ろう
夢見続けていれば 辿り着ける
その 青空の下で
もう一度 会いたい

海を越え 岸から岸へ
殊更相応しい場所を 求めたい
その 緑野の上で
もう一度 会いたい
愛しきものよ


サリーの一言:
テラ癒し系。
0

 

Same Old Brand New You  A1

今でも思い出せる あの頃のあなたは
抱き 感じずにいられない時 傍に居てくれた
姿勢を改めるよう 求める度に
嘘を改めて かわされてしまう この頃
昔のあなたは もう
いない いない いない いない いない?

あなたは変幻
あなたは不変
あなたはともかく 約束破り
あなたは変幻
あなたは不変
あなたはともかく 約束破り

変わってみせる とあなたは言った
だけど お生憎様
そんな代物が見たくて 人生過ごしていませんから
何だかどこか とっても引っかかる
だから時々 運命というものは
まさか 本当にあるなんて と感じられつつも
結局は 幻想なんだな と気付く落ちになる

お決まりの台詞 もう一度
その口から 傍に居ると
その口から 姿勢を変えると
それでもやっぱり 約束破り
いつものお遊び 引っかかってたまるか
移ろう日 変わらず繰り返される歌
聞き飽きた嘘 吐き続ける気なら
あなたの許には きっと
いない いない いない いない いない

来る日も 来る夜も
何をどう言えばいい?
お変わりない 生まれ変わった あなたのままだもの
約束を真っ二つに破かれて
何をどうすればいい?
お変わりない 生まれ変わった あなたでいるならば

あなたは変幻
あなたは不変
あなたはともかく 約束破り
あなたは変幻
あなたは不変
あなたはともかく 約束破り

あなたのせいで
この関係もお終いか
そういうつもりでいたの?
何をどう 間違えたのか
ずっと あなたに感けていた
けれど 今なら歩んでいける
振り回されるよりは まともな生き方を

お決まりの台詞 もう一度
その口から 傍に居ると
その口から 姿勢を変えると
それでもやっぱり 約束破り
いつものお遊び 引っかかってたまるか
移ろう日 変わらず繰り返される歌
聞き飽きた嘘 吐き続ける気なら
あなたの許には きっと
いない いない いない いない いない

来る日も 来る夜も
何をどう言えばいい?
お変わりない 生まれ変わった あなたのままだもの
約束を真っ二つに破かれて
何をどうすればいい?
お変わりない 生まれ変わった あなたでいるならば

今でも思い出せる あの頃のあなたは
抱き 感じずにいられない時 傍に居てくれた
姿勢を改めるよう 求める度に
嘘を改めて かわされてしまう この頃
昔のあなたは もう
いない いない いない いない いない?

あなたは変幻
あなたは不変
あなたはともかく 約束破り
あなたは変幻
あなたは不変
あなたはともかく 約束破り

お決まりの台詞 もう一度
その口から 傍に居ると
その口から 姿勢を変えると
それでもやっぱり 約束破り
いつものお遊び 引っかかってたまるか
移ろう日 変わらず繰り返される歌
聞き飽きた嘘 吐き続ける気なら
あなたの許には きっと
いない いない いない いない いない

来る日も 来る夜も
何をどう言えばいい?
約束を真っ二つに破かれて
何をどうすればいい?

来る日も 来る夜も
何をどう言えばいい?
お変わりない 生まれ変わった あなたのままだもの
約束を真っ二つに破かれて
何をどうすればいい?
お変わりない 生まれ変わった あなたでいるならば


サリーの一言:
こだわりが強すぎてもう…何度書き直したことか(爆)。
0

 

I Want It That Way  Backstreet Boys

君だけが 火を点す
情熱を 滾らせる
任せてほしい この言葉に
「ああしたい こうしたい」

けれど 別世界の住人のよう
肝心なことが 掴めない
惑わされる その言葉に
「ああしたい こうしたい」

どうして?
心が痛むばかりで
どうして?
間違いだらけだなんて
どうして?
もう二度と 言わないで
「ああしたい こうしたい」

自分だけが 火を点す?
情熱を 滾らせる?
遅すぎるとは 分かっていても
「ああしたい こうしたい」

どうして?
心が痛むばかりで
どうして?
間違いだらけだなんて
どうして?
もう二度と 言わないで
「ああしたい こうしたい」

今や二人は バラバラで
昔の面影すら 見られない
それを差し置いてでも 分かっていて
この 奥底の 内なるものを

君だけが 火を点す
情熱を 滾らせる
君が…
君が…
君が…
君が…
もう 言わないで

心が痛むばかりで
間違いだらけだなんて
(もう 言わないで)
もう二度と 言わないで
「ああしたい こうしたい」

どうして?
心が痛むばかりで
どうして?
間違いだらけだなんて
どうして?
もう二度と 言わないで
(もう 言わないで)
「ああしたい こうしたい」

どうして?
心が痛むばかりで
どうして?
間違いだらけだなんて
どうして?
もう二度と 言わないで
「ああしたい こうしたい」

だって やっぱり
「ああしたい こうしたい」


サリーの一言:
独り善がりやなー!!!!!

※美しく訳す気も無ければ、裏の意味(と思しきもの)を全面に押し出す気も無く、
 それで、このような、いまいちはっきりしない文章になっております…。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ