2019/5/16  22:21

中和  私のこと

私の仕事のことで、大分毒を吐いてしまったので、今日は中和作業です。

どうしても調整がつかないので、5月12日(日)に最後の訪問をしてくれるよう頼まれ、行くことにしました。

12日前の土曜日の、別の利用者さんの仕事で、有り得ないミスをして、しかも2〜3時間後に気づくという始末。

食べるものも美味しくない、というより味がしない。

鬱って、ひょっとして、こんな感じ?

でも、鬱でもなんでも、やらなければいけないことは、やらなければいけない。

無理に元気になろうとするのを止めて、深く沈もうと思いました。

「私は、仕事が怖い」

そう認めました。

私が頑なに守ろうとしていた、既定時間に終わることには目をつむり、良い仕事をすることに専念しました。

良い仕事ーそれは、利用者さんが喜ぶ仕事です。

朝のサービスで30分、夕方で1時間15分時間オーバーしましたが、ケアマネさんから、利用者さんは喜んでいたとの連絡がありました。

帰宅時間が遅くなったので、翌日は超睡眠不足

脳みそが痺れていました。

そんな頭でも、会社に行ったときは、お詫びと今後のことをお願いする発想が浮かびました。

今度のことで、考えたことは一杯あったけど、それを言葉にするのは難しい。

いや、言葉にしなくてもいいのかも知れない。

私の体に落とし込んであれば。

また、新しい日が、来ます。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ