娘と猫とマクロビオティックをこよなく愛す私の、心の内側を綴ったブログ。

2011/7/29  21:20

言霊  日々のこと

昨日、仕事の合間にカイロに行ってきました。

もともと、軽い腰痛持ちで、時々我慢しきれなくなったときに、カイロに行っています。

今回の発端は、ケアマネさんが、「その体勢では腰を痛めますよ」と言ったから。

さるお宅でおばあさんを椅子からベッドに移動しているとき、そのケアマネさんが、たまたま訪ねてきて、私のやり方を見て、そう言われたのだった。

そう言われた私、そのときは何でもなかったのに、時間の経過とともにズンズン腰が痛くなってきた。

ケアマネさんの言葉に影響されたとしか思えない。


「言霊」ってヤツか。


でも、行って良かった。


昨日は、痛みが残っていたが、今日は、とても楽。

カイロが出来る人って、素晴らしいと思う。



このカイロの治療所に限らず、私が利用する施設は、今の会社から車で10分内外の処にある。


猫の病院

歯医者

自然食品店

美容院(此処は15分くらい)

今の会社に就職する前は、車で20分以上かけ、わざわざ、そのために出かけていたのが、今では、仕事帰りに、あるいは、仕事の合間にちょっと「寄る」ことが出来る。


不思議な縁だと思う。


今日も、猫たちのリンゲル液を買いに病院に寄り、自然食品店で買い物をして帰ってきた。






さて、この看板


クリックすると元のサイズで表示します


私が、ほぼ毎日行く勤務地のスーパーの駐車場に貼ってある。


最初は、「アイスドリンク」と読めて仕方がなかった。


スーパーだけに、「冷たい飲物」の宣伝かと思ったものだ。

ここのスーパーの屋根付きの駐車場で1〜2時間くらい、ヒマを潰していると、イヤでも、人間観察をすることになる。


お年寄り、主婦と思われる女性、退職後、まだ介護保険のお世話にはなっていないであろう男性も多い。

車の種類も色々。

軽から大きな高級車まで。

でも、皆、目指しているのは、スーパーなのだ。

視線はスーパーの入り口一直線。


暮らし向きや人生の背景は様々でも、この時点において、同じスーパーに吸い込まれていくことが、ちょっと可笑しかった。


あらっ、私もだった。

2

2011/7/27  21:08

AM・FM生活  日々のこと

我が家では、地デジ対応はしなかった。

テレビ(アナログ)は大分前に壊れたままだし、テレビが聞けるラジオは地デジ対応する術が無いという。

CATVは、もちろんデジタルなんだけど。

耳だけとは言え、テレビにどっぷり漬かっていたので、寂しくなるかと、少しは心配していたが、いざ始まってみると、今のところ、全く不自由していない。

CATVのお蔭で、FM放送は聞けるし(J−wave以外)、AM放送も、なかなかおつなものだ。

ラジオに飽きたら、何十年も前に買っておいたCDを聞けばいい。

のだけれど、このミニステレオ

クリックすると元のサイズで表示します


娘のために20年位前に買ったものだが、CDの再生を途中で止めてしまうのだ、勝手に。


曲の頭出しの方法も分からず(もしかしたら、そういう機能が無い?)、いつも一曲目から聞く羽目になる。


世界のSO●Y、どうした!!


機械も古くなると、勝手な行動をとるようになるのね。



今日は休みなので、一時間も昼寝をして、夕方から買い物などに出かけた。


帰ってみたら、誰もお迎えしてくれない。


あっ、モーちゃんが熟睡している
クリックすると元のサイズで表示します

私の帰宅にもカメラにも気付かず。

か〜わいい。

だけど、写真を2枚撮ったところで

クリックすると元のサイズで表示します

気配に気付き、起き始めた。

2

2011/7/26  20:39

8月10日  ありがとう

「ひろさん」の誕生日は、8月10日


調べてみたら、その日は水曜日だった。


私の休みの日


やった〜!


ひろさんパワーだ。


どんなことしよう、何を食べようか。


そわそわ、ワクワク


だけで1日が終わらないように。
1

2011/7/20  12:54

今日は休日  日々のこと

今日はお休みなのだ。

しかも、台風のおかげで雨がちなので、草刈が出来ない。

ウダウダしようと思っているが、猫の毛だらけの家に掃除機を掛け、洗濯をして、たまった郵便物と写真の整理をしていたら、こんな時間になってしまった。

まだまだ、2ヶ月あまりも付けてない家計簿とか、おかず作りとか、スーパーに行くとか、ウダウダが危うい。

普段は、モンプチを朝と夜しか食べられないモーちゃんが、このときとばかりに、何回もねだりに来る。



勤務地まで、車で一時間くらいかかるので、昔録音したカセットテープを引っ張り出して聴いている。

最近は、「高橋ひろ」というシンガーソングライターの曲を聴いている。

この方、数年前に亡くなっている。

私より一回り年下だから、40歳そこそこの若さだった。


一時は、40万枚というヒットも出したが、その後は、マスメディアでは見聞きすることは無かった。


私は、ファンクラブに入ったくらい心惹かれた。

でも、自分の生活が忙しくなり、ファンクラブからも足を洗ったが、しつこい私なので、身内のような感覚で、ず〜っといた。

娘から聞いた、突然の「死」だった。

毎日聴いていると、改めて、いい歌だなぁ、と思う。

「どうして、この歌がちょっとでもヒットしなかったんだろう」と、思うけど、そういうのって、「実力とは次元の違う何か」も関係してくるのだろう。


彼が失意の中で亡くなったのか、好きな音楽をやり通して満足の中で亡くなったのか、分からない。

物事を悪いほうに考え勝ちな私は、どうしても悲しいイメージを抱いてしまう。


そして、思うんだ。


幸い、今生かされている私は、彼の分も生きなければいけない、と。


あら、ちょっとカッコ良いこと言っちゃった。

ひろさん、きっと笑ってるね。

ファンクラブ誌を読み返したら、8月10日が誕生日だった。

もうすぐだね。








2

2011/7/18  8:24

デンデン蔵馬  

今日は朝一番の仕事がキャセルになり、午後から仕事になりました。

昨日、ヘロヘロだったので、このキャンセルは有難い。

寝よう。

と思って前を見ると

クリックすると元のサイズで表示します

デンデン虫?

クリックすると元のサイズで表示します

デ〜ンデ〜ン虫、虫、カタツムリ〜

いかん、いかん、こんなことしていると、寝られなくなっちゃう。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ