娘と猫とマクロビオティックをこよなく愛す私の、心の内側を綴ったブログ。

2012/1/30  19:36

くよくよしない方法  日々のこと

私は、幼い頃から、クヨクヨ悩む性格で、今でもそう。

何とかしたいと、このウン十年間、ずっと思ってきて、色々な本も読んだし、講演会にも2〜3回行った。

でも、全然変わっていない。

ブログにも書いたが、仕事のことで(詳しく言えば、指導者の考え方と表現の仕方が、一方的で、私は、そういう決め付けてかかってくる人に弱い、言葉が返せない)、気持ちが暗い。

数日前のNHKラジオの、桐嶋カレンさんがナビゲーターの番組に、お母様である、桐嶋洋子さんがゲストであると、その直前に知った。

本当は、一分でも早く床に着きたい毎日なのだが、桐嶋洋子さんの生コメを聞けるとあっては、頑張って聞かなくちゃ。

桐嶋洋子さんは、私とは似ても似つかぬ(行動と考え方)人なのだが、何故だろう、彼女の存在を知った途端に(20代前半)とても惹かれて、現在も「桐嶋洋子」と聞くと心が騒ぐ。

今私が持っている本は、こんな本

クリックすると元のサイズで表示します

番組の終わりに、桐嶋さんは意外な事を言った。

彼女は、「海の子」で、子供のころ波で遊んでいると、どうしようもない大きな波に出くわすことがあって、そういうときは、ジタバタせずに、「おまかせした」のだそうだ。

そんなことから、色々な人生の危機に出合ったとき、もうダメというとき、流れに身を任すということが、うまく出来、今日に至った、と言うのだ。

桐嶋さんの意外な一面だった。

もっと、敢然と、あるいは才能を後ろ盾にして優雅に、事態に立ち向かって行ったのかと思っていた。

そして、彼女は今、何に「お任せ」してきたのか、研究中なのだとか。

でも、これだけなら、私には何の参考にもならない。


時を同じくして、暇つぶしに、昔買ったこの本を読んでみた。


クリックすると元のサイズで表示します


この中に、

「悩むのは、「また、今度」にしてみよう」

というくだりが有った。

うん、なんとなく私にしっくりくる。

物事を即断できない私に合っているような気がする。



本当は、分かっている(つもり)。

もっと、正直になれば、対人関係はもっと気楽になるのではないかと。

知ったかぶり、恥をかきたくない、そんな気持ちが、いけないのだと。

2

2012/1/25  20:56

元気が出ない  日々のこと

クリックすると元のサイズで表示します

1月に2階で意気揚々と咲いていた、この花たちだが、このところの寒さで、葉っぱがしおれてきているのに、気がついた。

やっぱり、暖房の無い部屋の、雨戸なしの窓辺では、寒すぎた。

この1週間、仕事のことで考え込んでしまって、自分と猫のことしか考えられなかった。

あわてて、1階の陽のあたる場所に移動した。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

きっと大丈夫


昨日、歯医者に行った。

噛みあわせが少しあっていない、と感じて行ったのだが、治療が始まる前に、例の両手首の発疹を先生に見せて、内臓が疲れていると言われました、と話した。

先生は、私の外してあるメガネを見て

「そのメガネはいつもかけているのですか?」と、聞いてきた。

そして、「それがマイナスだね」と、仰った。

以下、意訳すると、「レンズの波動がマイナスなので、これをかけると、息がしにくくなるよ」


そうそう、最近目が痛くて、乱視と老眼の私は、度が合わなくなってきたと思っていた。

先生はメガネを部屋の中央に持って行き、すぐに戻ってきた。

「プラスにしておいたからね」

「波動」とか「マイナス」とかいうことは、この本を読んでいたので、ある程度は知っていたが、

クリックすると元のサイズで表示します

波動をプラスに変えてもらえるなんて、思いもかけないことだった。


「プラスに変えていただいた波動ですけれど、時間が経つと元に戻っちゃうんじゃないんですか?」


「戻らないためには、ありがとうって言うことですよ。自分のために働いてくれているメガネに感謝することですよ」

私、雨が降れば、私たちを濡らさないでくれる家に感謝し、冬には暖房器に感謝して、結構、自分では良い人間だと思っていたけれど、まだ、感謝の心が足りなかったのかぁ。




あまり深く考えるのは止めよう。


とにかく、そういうことだ。






クリックすると元のサイズで表示します


シャコバが満開なことにも今朝、気がついた。


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

蔵馬:「ばぁ、のんびりしなよ」

クリックすると元のサイズで表示します

モー:「そうだよ」

クリックすると元のサイズで表示します

飛影:「ボク、可愛い?」←KY

2

2012/1/22  22:53

蔵馬も入った!  

蔵馬もカマクラに入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

この、なんとも言えない顔

クリックすると元のサイズで表示します


数分後には、行列の出来るカマクラに、なっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/1/21  23:29

飛影入った!  日々のこと

1週間くらい前に、両手首の外側に湿疹が出来た。

醜いので、散々迷ったけど、写真を載せちゃおう。

クリックすると元のサイズで表示します

最初は、乾燥によるただの手荒れの延長かと思っていたが、いくら、クリームを塗っても良くならない、むしろ、悪くなり、広がっていった。

左右対称というところも何だか不気味

もしかして、内臓の病気とか?

里芋湿布で、痒みや痛み(そんなに、たいしたこと無かったけど)は即座に治まった。

今日、カイロに行ったので、相談すると、内臓が疲れているとのこと。

はぁ、やっぱり。


昨日辺りから、ご飯が美味しくなかったもの。

これで、一安心だね。



ところで、今夜


クリックすると元のサイズで表示します

このカマクラに、飛影が入った。

炊事をしていて、ふと見ると、飛影が入っていた。

嬉しかったなぁ。

本人は、「これで良いの?」と不安気だったので、刺激したくなかったので、写真は無し。

落ち着かない様子で、5分も入っていなかった。

新しいものに挑戦するのは、いつも飛影だ。

子供のころも、皆が怖がる掃除機に、怖いながらも、チョイチョイと手を出していた。

好奇心が旺盛なのだ。

蔵馬は、安全派だけど、時に思いもかけない冒険をする。

まるで、AB型の私の血を受け継いでいるよう。

「みんな違って、みんな良い」とは、最近有名になった言葉だと思うけど

私は、それを、ともに暮らす猫から教わっている。


2

2012/1/18  21:28

爪切り  

今日、猫の爪切りを敢行

実は、初めて猫ベッドを買ったとき、新しい爪切りも買っていたのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

左がそれ。右は今まで使っていたもの。

とってもいい。

スパンスパンと切れる。

切る時の衝撃がとても少ないから、猫たちの恐怖心も少ないみたい。


クリックすると元のサイズで表示します

嫌がる蔵馬を「まぁまぁまぁ」と、なだめてる間に、3本切っちゃった






クリックすると元のサイズで表示します

飛影 「これか。オレの爪を切りやがったのは」

「切っていただいた」でしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

飛影 「はい」


クリックすると元のサイズで表示します

あら?クータン、日向ぼっこ?


クリックすると元のサイズで表示します

さっき切った爪がとってもキュートね・・・・でもないか。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ