天は猫の上に人を造らず 人の下に猫を造らず

名前は変えてもコンセプトは変わらず!限りなく猫ブログに近い食べた物日記、ゆるく進む!  ぬこは扶養家族〜ヤモォーとちびはまおつる〜 外伝

 
登場猫

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

通算アクセス数

カウンター

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2019/3/15

本日はダイヤ改正前夜ということで休み。
また出掛けました。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は糸魚川から回り込みました。

糸魚川〜松本の大糸線には白馬をはじめとする沢山のスキー場があるけど、
クリックすると元のサイズで表示します
このヤナバスキー場もそのひとつだった。

目の前に駅も作って利用者の便を計っていたが、2016年に営業休止。
併せて駅も休止となり全列車が通過となった。

そして再開の目処が立たないから今回の改正で廃止となり、消滅する。

休止とはいえ存在はするが、廃止となると駅名が消える。

せいぜい括弧書きで残るが、過去のものになる。
クリックすると元のサイズで表示します
列車は止まらないから隣の簗場駅から歩くことに。

国道に出て歩けば
クリックすると元のサイズで表示します
これも撤去されるのでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
ここがヤナバスキー場。建物は綺麗だけど、動かないリフト、除雪されてない駐車場が営業していないのを物語る。

が、スノーモービルとかで上に引っ張れば十分スキーを楽しむことはできる。

クリックすると元のサイズで表示します
ホームは直線、でかい看板で存在アピール。
でももうその必要もない。

写せるものは写して簗場駅に戻る。
クリックすると元のサイズで表示します
簗場駅前の売店の夢の跡。二階は宿泊できたのかな。

奥にもスキー場があるけど、音楽流して営業中だった。
クリックすると元のサイズで表示します
大糸線では無いことになっているが、松本駅の料金表にはしっかり表示されている。



男ヤモメ・すけたろの安否確認のお願い
ブログが突然3日以上更新していない → 携帯にメール → 48時間経っても返信がない → 携帯に電話 → 応答なし → 警察に通報。

また、万が一の時はちびはま達の一時保護をお願い致します。 
タグ: ねこ ごはん 日記

2019/3/8

現場も近かったこともあり、
ちょっと着込んで
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
埼玉から眺める富士山

路面が濡れてるなと思ったら
クリックすると元のサイズで表示します
長野は雪だった
クリックすると元のサイズで表示します
ニュースにもなったくらい。

クリックすると元のサイズで表示します
特急で1時間離れた松本は陽が射していた。

ちょっと撮りたいものと確認したいことがあったので
行ってきた。

山梨からの富士山。
やっぱ近いから大きく見えるね。

クリックすると元のサイズで表示します

男ヤモメ・すけたろの安否確認のお願い
ブログが突然3日以上更新していない → 携帯にメール → 48時間経っても返信がない → 携帯に電話 → 応答なし → 警察に通報。

また、万が一の時はちびはま達の一時保護をお願い致します。 
タグ: ねこ ごはん 日記

2018/11/10

半休もらう感じで、
東京の奥から
クリックすると元のサイズで表示します
熱海まで運転する列車に乗った。

今日明日しか走らない列車なので。

熱海はまた観光客が戻りつつあるらしいよ。

でも小田原で乗り降り多かった。

箱根の客をどう取り戻すか。

そういえば箱根登山鉄道に乗ったことがない。

男ヤモメ・すけたろの安否確認のお願い
ブログが突然3日以上更新していない → 携帯にメール → 48時間経っても返信がない → 携帯に電話 → 応答なし → 警察に通報。

また、万が一の時はちびはま達の一時保護をお願い致します。 
タグ: 旅日記 乗り鉄

2018/8/14

大阪からの帰りは
クリックすると元のサイズで表示します
かろうじて指定席が取れたのでそれに合わせた行程になったわけ。

東京に着いて一旦帰宅。昼前に都内に出て用を足し、また帰宅。

再度出掛けて小田原まで。
これは普段乗ることのない列車に乗るため。
クリックすると元のサイズで表示します
盆なので空いてるかなと思いきや、割りと乗っていたように見えた。

小田原で折り返すが、鈴廣のかまぼこ買うかと土産店に寄ったら、
クリックすると元のサイズで表示します

江ノ猫はFBで知ってて、江ノ島まで行くんかぁ〜と思っていたら買えた。

のはいいが、ナッツクリームってなんだよ?ナッツは存在を認めてないからな。

はこねのこねこ って何か聞いたことあるんだけど?

これはスリッパ型の画面クリーナー。
まあ実際には使わないけどね。

そのあと細かいことやって22時過ぎに地元駅着。

スーパーで見切り品を漁って帰宅。
クリックすると元のサイズで表示します
 
男ヤモメ・すけたろの安否確認のお願い
ブログが突然3日以上更新していない → 携帯にメール → 48時間経っても返信がない → 携帯に電話 → 応答なし → 警察に通報。

また、万が一の時はちびはま達の一時保護をお願い致します。 
タグ: ねこ ごはん 日記

2018/3/1

昨夜は冷たい雨にたたられた。現場に向かうべく仮眠所出てすぐに降り始め、止むかなーみたいな衰えもあったけど結局しっぽり芯まで濡れた。

今日は休みなので仮眠所の風呂に入ってから帰宅も考えたが、雨はやんでないので結局濡れるだけなので入らず雨中突破となった。

さて今日から3月。

17%消費。残り83%

はルーチンとして、18きっぷの春分が使用開始となった。

またダイヤ改正も控えていて、見納めの車両もあるので今月前半は乗り鉄+撮り鉄になるだろう。
で、早速気軽に行ける、行き慣れた街松本へ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
左が現行のスーパーあずさに使われている車両で、右の新型車両に置き換わってしまう。すでに半分は新型になっているが、改正後は全便になる。

往復で新旧スーパーあずさ乗り比べなんてのもいいが、それだと18きっぷの出番がないので、行きは普通列車乗り継ぎで松本に向かった。

山梨県の甲府辺りは何ともないが、小淵沢だと雪が残っていた。隣の駅はもう長野県、更に今日は強風で小諸に行く小海線は運休、代行バスで対応した。

単純な松本往復だが、有意義な乗り鉄である。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: ねこ ごはん 日記

2013/3/2

3月16日にダイヤ改正が行われるのですが、JRは新幹線ばっかりアピールしている中、支社の中でボソボソっと書かれている部分を拾っていきたいと考えています。

コンセプトは「改正前に乗り鉄しよう」にします。

第一弾は千葉支社のダイヤ改正の案内から。


続きを読む
タグ: 旅日記 乗り鉄

2012/3/17

実は15〜17日は3連休でして、だからその前日の昼夜作業や会議もさほど不満の声は上がらず(不満は持っていたと思うが)黙々と耐えていたと思います。

恒例としてダイヤ改正の前夜は作業なしなので16日を中心にリンクして15.17日も休みになったのかと。

昨日の夕刊ですでに「300系のぞみ引退」の記事は目にされたと思いますが、そのほかにも小田急の特急の古い車両も引退、また、JR東海から乗り入れてきた特急型車両を使った普通列車もJR東の車両に置き換えられました。

熱海までは東の管轄で以西は東海が管轄しています。東の車両を使って熱海以西に数本列車があります。その分東海の車両を走らせなくて済みます。それを補うため東京と静岡の間に1往復東海の車両を走らせいてました。

今回置き換えることで東の車両のみで東海の区間を走ることになり、東の余裕を見せた部分もありますが、これにより「いつでも熱海で打ち切れる」ことにもなり、完全な線引きもありうるのではと思います。

因みに熱海からの伊東線は東の管轄です。

あと遠く離れた日本海側でも2本の列車が毎日走る定期運転を離脱しました。

きたぐに、日本海ラストランに人波 JR福井駅、鉄道ファン見送る

 国鉄時代から県民に親しまれてきたJRの寝台急行「きたぐに」と寝台特急「日本海」が17日、最後の定期便運行を終えた。JR福井駅には同日未明から早朝にかけて大勢の鉄道ファンが訪れ、名物列車のラストランを見届けた。

 大阪発新潟行き「きたぐに」の最終便は、定刻から4分遅れの午前2時21分に1番ホームに到着。約60人の鉄道ファンが一斉にカメラを向けた。1分後、列車がゆっくりと発車すると、ホームから手を振る人もいた。

同市の松田憲夫さん(54)は「『きたぐに』といえば、1972年の北陸トンネル事故を思い出す。車両火災で多くの犠牲者が出た衝撃的な出来事だった」と振り返った。

 大阪―新潟間の急行「きたぐに」は63年に運行開始。下りは関西から県内に戻る「終電」だった。特急「日本海」は大阪―青森間で68年から運行していた。定期便廃止に伴い関西発着のブルートレインが姿を消した。
(福井新聞)

「日本海」は新婚旅行で途中の直江津から北海道に行く時乗ったんです。当時は2往復あって、1本は函館まで行っていました。函館で朝市を巡って昼に小樽に向かったと思います。

「きたぐに」はブログバブル期の時に名古屋の人と昼飯食べて、京都の人と夕飯食べて、そこから新潟の人に会う為に乗った列車です。

これからは連休とか夏休み、年末年始などの多客期に走りますが、「日本海」の寝台車は老朽化していて、盆に走らせておしまいになりそうです。

「きたぐに」は運転日数も多いのでしばらくは大丈夫みたいですが、14年度末、2015年3月までに北陸新幹線が開業するとどうなるかわかりません。

JR西日本は特急すら減らすと言っているので。

これで急行は青森−札幌の「はまなす」のみとなりました。
しかしこれも新幹線が新函館まで伸びるとどうなるか…。
クリックすると元のサイズで表示します
旧ブログをご覧になりたい方、ご一報ください。リンク済みの方にはパスワードをお教えします。
タグ: 旅日記 乗り鉄
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ