いろいろな散りかたもあり秋花火   写真俳句

いろいろな散りかたもあり秋花火   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

人間は五十になったら老いて、六十になったらくたびれて
七十になったら死ぬと決めてしまわずに、もしかしたら百二十まで生きるかもしれない。百五十まで生きるかもしれない。そう思って生きてみませんか。

クリックすると元のサイズで表示します

   もし、ひょっとして明日死んでも悔いはないはずです。自分は百二十まで生きようと思っていたのに不思議だなぁ、と思いながら死んでいくのも、いいのではないでしょうか。
(瀬戸内寂聴 生きることば〜あなたへ)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ



↑ポチっと「写真俳句」🔝クリックしてください<(_ _)>ランキングポイントになります

クリックすると元のサイズで表示します

(10.7強風で途中で中止になった土浦花火大会にて)
タグ: 写真俳句



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ