2018/12/23

せずの間は能の極意ぞ年納む  写真俳句

せずの間は能の極意ぞ年納む 史朗

クリックすると元のサイズで表示します

テレビの「チコちゃんに叱られる」が人気のようだが、知ってるつもりが実は知らなかったと反省させられるこの番組は好企画である。”ボ〜っと生きてるんじゃねえよ!」ですね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

「せずの間」とは能の言葉で、掛け声や鳴り物のあとしばらくその余韻だけが残り舞の動きも無駄を排し一見止まっているようにみえる短い時間のことを言い、その「間」にいろいろな意味がこめられていると言われます。能の静と動を際立たせる何もしない「せずの間」は非常に大切にされています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

年末年始・ゆく年くる年・・区切りの除夜の鐘が「せずの間」なのでしょう。さて「歳月人を待たず」〜せめて年賀状と清掃の手伝いくらいはしておかないと ‶ボ〜っと生きてるんじゃねえよ!”って叱られそうです('◇')ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

写真は小江戸川越の「蔵造り」と「時の鐘」冒頭の写真は鐘楼の脚部から撮影したものです。

クリックすると元のサイズで表示します

PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村


タグ: 写真俳句

2018/12/21

あかあかと陽沈みゆく冬至かな  写真俳句

あかあかと陽沈みゆく冬至かな  史朗

さすがに冬至を迎えるには暖冬も遠慮か明日から寒い日が続くという。
短日の年の瀬がいよいよせわしくなってくる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

タグ: 写真俳句

2018/12/19

新しき明日に期すべし極月の   写真俳句

新しき明日に期すべし極月の  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

極月は12月の別称。寒暖交々のうちに今年もあと僅か。
年を送る花々の鮮やかな装いに元気をもらうひととき。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村


タグ: 写真俳句

2018/12/17

六義園 災の年見送る乱れなき水面  写真俳句

災の年見送る乱れなき水面  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

今年の漢字は「災」。来る年の平穏を祈りつつ池をめぐる
毎年の今頃に訪れる六義園

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
タグ: 写真俳句

2018/12/16

またバブル懲りずにきたな師走宵  史朗  写真俳句

またバブル懲りずにきたな師走宵  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村



タグ: 写真俳句

2018/12/15

残紅葉メタセコイヤと第九聴く  写真俳句

残紅葉メタセコイヤと第九聴く  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

師走半ばの土曜日。木枯らしに似た風寒し。第九が流れ♬
暦も薄くなりました。年の瀬はただ慌ただしいのみ。
音楽会写真は昨年のものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

タグ: 写真俳句

2018/12/14

寺の秋一期一会の載せ忘れ  写真俳句

寺の秋一期一会の載せ忘れ  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

特に狙って撮ったのではない。美しい紅葉黄葉の庫裡に見とれていた際の一期一会のシーンである。秋は行き師走も半ばになったが晩秋の思い出写真を載せています。
写真クリックで拡大
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

タグ: 写真俳句

2018/12/13

花八つ手真さおの空に響き合い  写真俳句

花八つ手真さおの空に響き合い  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

青空の少ない師走である。暖冬と言われながらも真冬の寒さが続く関東平野。
チラホラ咲く冬の花には心震わす風情がある。八つ手の花の青空に突出した元気がうれしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
タグ: 写真俳句

2018/12/12

落陽に無明のいちにち捨ててゆく  写真俳句

落陽に無明のいちにち捨ててゆく  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

残りの人生は短い。日々の迷いに拘っていては勿体ない。
「無明」の領域は暗闇のなかで執着が増す。
「捨てるふっきりが」それを避ける唯一の方法なのだろう。
優柔不断大敵である


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
タグ: 写真俳句

2018/12/10

年の瀬の花を見る間も忙しけり  写真俳句

年の瀬の花を見る間も忙しけり  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日は10度以下の真冬の寒さでした。明日は関東山岳部でも雪が降るとの予報。
寒暖差に身体がついていけません。

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
タグ: 写真俳句

2018/12/9

銀杏散る天候波乱の年果てて  写真俳句

銀杏散る天候波乱の年果てて   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

気温寒暖差大きく体調に不安抱える土日であった。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
タグ: 写真俳句

2018/12/8

一年の好景見つつ年暮れる  写真俳句

一年の好景見つつ年暮れる  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

池畔にわずかに咲くボケの花が際立つ冬の池。
暖冬も寒気近づく気配。映り込む木々の美しさがさえる。
入間公園にて 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

クリックすると元のサイズで表示します



タグ: 写真俳句

2018/12/7

宵の駅降りれば師走の光あり  写真俳句

宵の駅降りれば師走の光あり  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

あっページ間違えた!なんていわないで〜間違いなく「史朗ブログ」です(^O^)/

いよいよ師走が勢いを増して走りだした。西武ライオンズの優勝に沸く所沢駅前はいつもの年より活気に満ちているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村

クリックすると元のサイズで表示します



タグ: 写真俳句

2018/12/6

あざやかに残るもみじは影落とし  写真俳句

あざやかに残るもみじは影落とし   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

散るさくら残るサクラも・・・・を思い出す景色である。
「サヨナラだけが人生だ」の名文句の源典となった漢詩に
”花ひらいて風雨多し 人生別離足る”とある。(干武陵)
人の生涯には別離多くて会うことはなかなかできない。
さあ!花の散らないうちに別れの時の来ないうちに充分に歓をつくそうではないか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村


タグ: 写真俳句

2018/12/5

また今日も昏れてゆくかよ師走色   写真俳句

また今日も昏れてゆくかよ師走色  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

喜寿・傘寿 日々いとおしく年暮るる
気壮なるも往年の体力なく否応なしに老人となる
いっそ年が明けてしまえば春気分になるのになぁ('◇')ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
タグ: 写真俳句



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ