2009/6/22

グレープフルーツでダイエット  ダイエット食品

ダイエット食品っていうと色々とありますが、「グレープフルーツ」は、かなりお勧めの食品です。
グレープフルーツにはダイエットに有効な成分が豊富に含まれています。

香りを嗅ぐと交感神経が活性化されて脂肪の燃焼が促されます。食欲を抑える効用もあります。
美白作用のあるビタミンCやビタミンB群、老化を防ぐビタミンEやクエン酸など豊富に含まれているので美肌効果もあります。
それとカリウムが豊富に含まれているので体内の余分な水分や老廃物を排出して体のむくみや疲れも解消してくれます。

絞ってから果汁にするとダイエットや美肌に有効な成分の吸収もよくなるのでぜひ絞って果汁にして頂きましょう。

グレープフルーツの種類は「ルビー種」と「ホワイト種」の二種類あり、ルビー種の方は赤くてホワイト種よりも甘いので食べやすいかもしれません。

★グレープフルーツダイエット方法★
朝食と夕食のかわりにグレープフルーツを1つ食べてからコップ1杯の豆乳を飲みます。
物足りなければ生野菜を食べてください。
昼食は好きなものを好きなだけ食べもOKです。夕食には肉やお魚を食べてもOK。


グレープフルーツにはガン予防、脳梗塞予防などにも効果があるといわれているので健康面でも色々な効果が期待出来ます。

しかしここで注意点をひとつ…
なんらかのお薬を飲んでいる人は少し注意しないといけません。
グレープフルーツの果汁に含まれる成分は、薬の作用に影響を及ぼすこともあるのでかかりつけのお医者さんと相談して下さい。

0

2009/6/22

おなじみ「朝バナナ」実践法  ダイエット食品

ダイエットに興味のある方は多分知っていると思いますが「朝バナナダイエット」って聞いたことありませんか?
朝にバナナを食べて、昼食と夕食は好きなものを食べておやつも食べていいというダイエット方法なのですが、これが結構ダイエット効果があるようです。
バナナに含まれる酵素が、エネルギー代謝を良くし、それに不溶性食物繊維が豊富なので便秘にも良いとのことです。
体験者の中には便秘が改善されたという方もいました。
ビタミンB群も豊富なので脂質や糖質の代謝も促してくれます。「バナナ」は優秀なダイエット食品だと思います。お勧めです!

★「朝バナナダイエット」の方法です。

朝、バナナを何本でもいいのでゆっくりと噛んで食べます。もしバナナに飽きてきたらほかの果物(単品)でも良いとのことです。
食べた後は水を飲みます。冷水だと体温をさげてしまうので常温の水を飲みましょう。
朝バナナダイエットは、こまめに水分補給が大切です。
昼食、夕食は好きなものを食べてOK。暴飲暴食はしないように。(和食のほうがより効果があるようです。)
おやつも食べてもいいですがアイスクリームなどの体を冷やす食品はNGです。

寝る4時間前までに夕食を食べること。
夕食後、もし小腹が空いたならお菓子類ではなくてバナナを(バナナ以外の果物単品でも良い)しっかりと噛んで食べましょう。

夜12時前に寝る習慣をつけると痩せやすい体質になるそうです。

焦らず気長に続けることが朝バナナダイエットを成功させるコツです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ