2012/11/2

【猫の幼稚園】  べに (紅)&たま (珠)



暫くの間、「こち・東風」「紅」「珠」の家族募集をTOPに置かせていただきます。
通常の記事はひとつ下をご覧下さい。  

 
こち
クリックすると元のサイズで表示します

大きなマスカットグリーンの瞳が魅力的♪ 温和で穏やかな性格の甘えん坊です。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します

スローロリスのようなくりくりお目々がキュートなファニーフェイス。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します


ちょっぴりタレ目が愛らしい和風美少女です。比較的おっとりさん。
詳しくはこちらをご覧ください。


           

           キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ



ふと後ろを振り返ると・・。



クリックすると元のサイズで表示します

あのう・・珠ちゃん  かなり不気味なんですけど







クリックすると元のサイズで表示します

「・・・・・・」







「はいはい、珠ちゃんどうしましたか?」


クリックすると元のサイズで表示します


猫の幼稚園のアロイ園長先生が早速かけつけます







とっても面倒見の良い頼りになる園長先生・・・


クリックすると元のサイズで表示します


可愛い小さな園児を押しつぶさないでね^^;








こち保父さんは紅の寝かしつけ担当です。


クリックすると元のサイズで表示します

紅の右手がまだ寝たくないの〜と言っているようですが






優しいこち保父さんの子守唄には敵いません。

クリックすると元のサイズで表示します







は〜い 一丁上がり^^


クリックすると元のサイズで表示します


アロイ園長先生&こち保父さん、今日も一日ありがとね








2012/11/1

【接待部長、復帰します】  うちの猫



暫くの間、「こち・東風」「紅」「珠」の家族募集をTOPに置かせていただきます。
通常の記事はひとつ下をご覧下さい。  

 
こち
クリックすると元のサイズで表示します

くっきりしたマスカットグリーンの瞳が魅力的♪ 温和で穏やかな性格の甘えん坊です。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します

スローロリスのようなくりくりお目々がキュートなファニーフェイス。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します


ちょっぴりタレ目が愛らしい和風美少女です。比較的おっとりさん。
詳しくはこちらをご覧ください。


           

           キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ




 「ボクの手術を応援して下さった皆さま、どうもありがとうございました」

クリックすると元のサイズで表示します



10月30日、おかげさまでアッシュは「え〜! あっちゃん、もう退院しちゃうの〜!」とお世話になった看護師さんたちから名残を惜しまれつつ元気に帰宅しました。

手術の翌日にはもうゴロゴロ・スリスリ・ゴッツンが復活したそうで、例によって先生や看護師さん達に節操無く愛想を振りまいて随分可愛がっていただいたようです。

喉には食道に通していたチューブの出口の極小さな傷痕があり、足でガシガシ掻くためエリカラ装着になりましたが、薬の処方も一切無く食欲旺盛ですっかり元通りです。




クリックすると元のサイズで表示します




見慣れぬエリカラを着けたアッシュの2週間ぶりの帰還に他の9匹は遠巻きに眺めたり、傍に匂いを嗅ぎに来てシャーッと威嚇したり・・ビビりのビスは食事タイムに参加できず3食程私がソファーの下まで配食していたのですが、ようやく全員が落ち着きました。

いつか必ずやってくる10にゃんずとの‘暫しの別れの時’
「寂しい思いをさせて、我慢させてばかりでごめんね」とその都度後悔の涙を流さなければならないのは絶対に嫌だと思いました。
これを契機に、もっとうちの猫達と一緒に過ごす時間を増やします。

実現のための一番簡単な方法は保護猫をうちの猫達の生活スペースに連れて来ることなのですが、人馴れ修行の効率性やそれぞれのストレスを考慮すると・・なかなかハードルが高そうです。




さて保護部屋では・・未だに唾を飛ばして激しくお怒りになる露さんを除いて、みんにゃ仲良く平和に過ごしています。



クリックすると元のサイズで表示します



保父さん達がまるで我が子のように紅・珠の面倒を見てくれて大助かり。



クリックすると元のサイズで表示します



アロイもこちもとても優しい男の仔です。



クリックすると元のサイズで表示します



毎日あっという間に時間が過ぎてしまいますが、みんなの家族募集もしっかり頑張らなくては








2012/10/25

【残り猫には福がある!】  



暫くの間、「こち・東風」「紅」「珠」の家族募集をTOPに置かせていただきます。
通常の記事はひとつ下をご覧下さい。  

 
こち
クリックすると元のサイズで表示します

くっきりしたマスカットグリーンの瞳が魅力的♪ 温和で穏やかな性格の甘えん坊です。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します

スローロリスのようなくりくりお目々がキュートなファニーフェイス。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します

ちょっぴりタレ目が愛らしい和風美少女です。比較的おっとりさん。
詳しくはこちらをご覧ください。


           

           キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ



以前、【必ず迎えに行くからね】でご紹介した、マリー(そよ)&クレール(すず)、こちが暮らしていた古アパート周辺に取り残されていた3頭の猫たち。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

食べ物を求めて他所に移動しないよう、保護できる日までご近所の猫好きの方に1日2回の配食をお願いしてありました。

とはいえ、待たせている間にある日突然古アパートの取り壊し工事が始まったら・・驚いてこの周辺から姿を消してしまうかもしれません。

3頭の保護場所がないことに変わりはありませんが、現状よりはまだましだと思われるおばあさんの転居先アパートに連れて行くことにしてNさんが捕獲器を使って3頭を保護し、私に写真を送って下さいました。

写真を見てびっくり! 前髪パッツンで髪型は違いますが、この仔の顔立ちと姿が外にいた頃のマナオそっくりに見えたのです。
   

    クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


少し迷いましたが、あまりにも似ているのでふわちゃんさんにも見ていただきたくなり、写真を添付してメールを送信。

そしてetc.・・。

幸運なことに、このマニャ坊似の仔はふわちゃんさんのお宅に移動してふわちゃんさんが幸せ探しをして下さることになりました。

そして心優しいふわちゃんさんは、一緒に外に取り残されていた2頭のことをとても不憫に思って下さって、なんと!3頭まとめてご縁探しをしてくださることになりました。

ご厚意に甘えて成猫を1度に3頭も託して良いものだろうか・・と躊躇う思いもありましたが、何処にも行き場がないために最後まで現地に取り残されていた3頭に天がご褒美として「最高の福」を与えて下さったのだろうと考え、その幸運を素直に喜び送り出すことに決めたのです。

マニャ似は「クワン(ขวัญ)」、茶トラは「キュン」もう1頭の黒白は「ピューン」。それぞれにとても素敵な名前をつけていただきました。

私にはクワンが「お外時代のマナオをもう少し幼くした姿」に見えるのですがふわちゃんさんは家猫修行後のマナオしかご存じないので私ほど似ていると思われないかもしれません・・。


ふわちゃんさん宅に移動する日、出発前に撮った写真です。


       クリックすると元のサイズで表示します


マナオでないことは重々承知していますが、思わず「マニャ、天国で髪型だけ変えて慌てて戻ってきたの?」と話しかけた程似ていると感じました。

高く澄んだ秋の空のその上からマナオが気を利かせてこの3頭を優しいふわちゃんさんに託してくれたのかな?

ふわちゃんさん、クワン・ピューン・キュンへの優しいご配慮を心から感謝しています。
どうか3頭をよろしくお願いいたしますm(__)m








2012/10/21

【slow down】  


暫くの間、「こち・東風」「紅」「珠」の家族募集をTOPに置かせていただきます。
通常の記事はひとつ下をご覧下さい。  

 
こち
クリックすると元のサイズで表示します

くっきりしたマスカットグリーンの瞳が魅力的♪ 温和で穏やかな性格の甘えん坊です。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します

スローロリスのようなくりくりお目々がキュートなファニーフェイス。
詳しくはこちらをご覧ください。




クリックすると元のサイズで表示します

ちょっぴりタレ目が愛らしい和風美少女です。比較的おっとりさん。
詳しくはこちらをご覧ください。


           

           キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ    



うちの仔・アッシュの「胆石による胆管閉塞」の手術に際し、心強い励ましのコメントと、手術の成功を共に喜んでくださる温かいコメントを沢山頂戴しました。

おかげさまでアッシュは順調な経過を辿り、めきめき回復してきています。

アッシュのことをお心にかけて下さった皆様に改めて心からお礼を申し上げます。

どうもありがとうございましたm(__)m



手術が終了して約8時間後のアッシュです。さすがに少し気だるげでした。


クリックすると元のサイズで表示します

トレードマークの笑顔無し・・。


そして手術後2日目の今日、家族で面会に行くと早くも接待部長の面目躍如。スリスリ・ゴッツン・ゴロゴロと頭突き攻撃で大歓迎してくれました。

超音波検査の映像ではっきり見えていた大1個、小2個、計3個の胆石です。

クリックすると元のサイズで表示します

猫の胆石は比較的珍しいとのことで、形成される原因は猫自身の体質に因るものだそうです。




仕事を持ち10頭の猫を多頭飼いしながら、個人でノラさんの保護活動を続けてきました。

助けたい仔があまりに多すぎて、知らず知らずのうちに保護猫の方に気持ちが偏り、かなり無理な前傾姿勢になってしまっていたようです。

うちの仔達の居住スペースで過ごす時間よりも保護猫部屋で過ごす時間が次第に長くなり、うちの仔に寂しい思いをさせていることに気付いていながら、それもある程度仕方がないと自分を納得させていました。

甘えん坊のストーカー・アッシュの今回の手術について、もしも手術屋・中島先生による執刀が適わなければ非常に厳しい結果が予想される旨の説明を主治医から伺った時、アッシュとの最近の関わり方をどんなに後悔したことでしょう・・。

様々な幸運が重なり、嬉しいことにアッシュは再びこの家に帰って来てくれます。

縁あってせっかくうちの仔になってくれた10にゃんずに今後何が起こったとしても、二度と同じ後悔はしたくありません。
みんにゃと一緒に過ごす時間を少しでも多く確保し大切にしていかなければ・・と思っています。

もちろん、保護部屋で暮らしているアロイ・こち・紅・珠・露にとびっきりの幸せを探さなければなりませんし、今後も厳しい外の環境の中で懸命に生きている猫達の保護を続けていきたいと思っています。

少しペースを落としながら・・。



引き続き「猫・里親募集」には在籍しますが、今後はランキングには参加せず‘のんびり更新’を目指します。

今後もどうぞよろしくお願いいたします m(__)m。




2012/10/18

【真夜中の手術】  うちの猫



「追記」 
突然、大きな手術を受けることになったアッシュを励まし応援して下さってどうもありがとうございましたm(__)m
おかげさまで、アッシュの手術は無事成功し麻酔から覚めました。
嬉しいことに、我が家の接待部長に復帰できる日もそう遠くないようです。
以上、お礼と共に取り急ぎご報告いたします。




胆石が胆管に詰まり、胆管閉塞になってしまったうちの仔・アッシュ。



クリックすると元のサイズで表示します



寂しがり屋の甘ったれなので仕事帰り等に毎日面会に行っていますが、毎回ケージの前で元気一杯スリスリ・ゴロゴロ、目を輝かせて大歓迎してくれます。



クリックすると元のサイズで表示します



そして今夜は仕事の後、家族全員揃ってアッシュの激励に行ってきました。

主治医の先生のご尽力のおかげで、アッシュは日本一の外科医・中島尚志獣医師に手術していただけることになったのです。

中島先生は困難な手術の依頼を受けて日本全国を飛び回っていらっしゃる、技術力bPとの評判高い外科手術のエキスパート。

お忙しい中、今夜日付けが変わって午前1時からアッシュの手術を執刀して下さることになりました。



クリックすると元のサイズで表示します



病院のスタッフの方々も真夜中に行われる手術を全力でサポートして下さいます。

肝臓から胆のうを剥がし 0、数ミリしかない極細の猫の胆管を切って石を取り出して縫いつけるという非常に難しいリスクの高い手術なのだそうです。

ちょっと通院のつもりで家を出たのにそのまま入院となり、命に係わる大手術を受けることになってしまった我が家の甘ったれ接待部長・アッシュ。

みんにゃが待っているこの家に必ず帰って来てくれますように!

あっちゃん、絶対に絶対に戻ってきて・・。



↓応援ポチありがとうございます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ