2011/3/30

【男の仔ばかり】  TNR

暫くの間、ブルーの瞳の「わさお顔猫」ベージュの家族募集をTOPに置かせていただきます。
通常の記事はひとつ下をご覧下さい。
クリックすると元のサイズで表示します

【年齢】      推定約3,4歳
【ウイルス検査】 猫白血病  (FeLV)陰性
           猫免疫不全症(FIV) 陽性
【ワクチン接種】 初回接種済み
【しつけ】     トイレしつけ済み
【医療行為】   去勢手術済み
          ノミ、ダニ駆除済み(レボリューション滴下)
           便検査 マイナス 

外で暮らしていた頃は、縁もゆかりもない!中猫3姉妹(全猫嫁ぎました)を常に守り、この3匹を背に庇って散歩中の犬にも立ち向かっていく男の中の男でした

クリックすると元のサイズで表示します

保護部屋入居後は、人間が大好きな、おっとりして穏やかなお膝猫になりました。
抱っこが大好きなモフモフ・ミニホワイトタイガーのぬいぐるみです。


ご連絡、お問い合わせは guunoosuukee55@yahoo.co.jp にお願いします。

   
      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


3月7日から開始した今年のTNR。

毎週明けに2匹ずつの予定で手術の予約をとってあるのですが、今までの成果は5匹、全て♂でした。

27日の夜は捕獲箱2台共全く入ってくれなくて、貴重な貴重な手術枠2匹分をキャンセルすることに。。(涙)

あぁ、勿体ない!!

この病院はノラさんの不妊手術代が格安なので予約を取るのが大変なのです。

翌朝9時を待ってすぐに病院にキャンセルの連絡を入れたので、その後、捕獲後に駆け込みで来院されたどなたかが私の手術枠を使って下さっていれば良いのですが・・。

私が管理?している(TNRと配食)お寺と公園周辺の猫達はすでに全て手術を受けているので、今年は他所から流れてきた新顔達がターゲットです。

確認できている新顔の中で女の仔は黒キジさん1匹だけ、後はみんな男の仔です(多分)。

そして道路で車に轢かれている猫も圧倒的に男の仔が多いのです。

ガールフレンドを探すためにあちこち移動して、その途中で交通事故に遭うのだとしたら、やはりせっせと男の仔にも去勢手術をしてあげなければなりません。

根気強く頑張りますね。


さて、保護部屋で同居中の、お引っ越し待ちのおこげ君と家族募集中のべーちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

私がいるときには1匹ずつ交代でケージから出すのですが、どちらも抱っこが大好き。

出ている方を抱っこしていると、ケージ内にいるもう一方がやきもちを焼いてウニャウニャと鳴いて抗議します。

そうすると可哀想になって選手交代、またその繰り返し。。

忙しいです(汗)

2Fにはうちの猫10匹が私を待っています。

どの仔もみんな、たくさん撫でて、抱っこして、いっぱい一緒に遊びたいのですが・・・。

ごめんね、みんなTдT




↓応援ポチありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

2011/3/7

【今年初のTNR】  TNR

暫くの間、人間が大好きな甘えん坊「おこげ」の家族募集をTOPに置かせていただきます。
通常の記事はひとつ下をご覧下さい。


クリックすると元のサイズで表示します

【年齢】      推定2歳位
【ウイルス検査】 猫白血病  (FeLV)陰性
           猫免疫不全症(FIV) 陽性
【ワクチン接種】 初回接種済み
【しつけ】     トイレしつけ済み
【医療行為】   去勢手術済み
          ノミ、ダニ駆除済み(レボリューション滴下)
           便検査 マイナス 



常に人間の傍に寄り添っていてくれるパートナーとして最適の仔です´з`
クリックすると元のサイズで表示します
人間が大好きで従順。呼べばついて歩き「ダメ」で行動を制止できます。犬とも猫とも一緒に暮らしたい方にお勧めの犬のような猫です



ご連絡、お問い合わせは guunoosuukee55@yahoo.co.jp にお願いします。

   
            

            




3月に入ったら多少は寒さも和らぐだろうと期待して、ずっと以前から野良さん達のための避妊、去勢手術の予約を取っておいたのですが、今日はその初日です。


お寺の裏側の石垣の前にお住まいのお宅が屋根付きの餌場を提供して下さったおかげで、あちこちに食事を配り歩く必要がなくなり、格段に猫達の管理がし易くなりました。

このお宅の先が行き止まりになっているため、他の人間が立ち入ることがありませんし、猫好きのご主人が双眼鏡で耳にXカットの無い猫をこまめにチェックして下さるので本当に助かります。

特大の洗面器のような器にカリカリと猫缶を混ぜて山盛りに入れても、朝には空っぽ

お寺の裏のこのディナー専用食堂、一晩の間にいったい何匹の猫が食事に来るのでしょうね!!

「野良さん達には掲示板があって情報交換に利用している」なんてよく聞きますが、実際、他の場所で食事をあげていた猫さん達もこの食堂に姿を見せるので、親切な誰かが掲示板に書き込んでおいてくれたのかも知れません

という訳で昨晩、今年初めて捕獲箱を抱えて出動しました。

セットして2分も経たないうちにさっさと入ってくれたのはこの茶白君ウッシッシ
クリックすると元のサイズで表示します
耳にXカット無し、多分♂


怖くて痛い思いをさせてしまう猫達へ、私からのせめてものプレゼントであるレボリューションの滴下と、もし必要であれば2週間効く抗生剤の注射をしていただくようお願いしてきました。
今日は病院に1泊するので明日お迎えに行きます。

おこげの家族探しと並行して、これ以上不幸な命を増やさないためのTNRも頑張ります!





甘えん坊のお膝猫、聞きわけの良いお利口なおこげ君。
クリックすると元のサイズで表示します
元気いっぱいでダイナミック!に遊びます


可愛くて性格も花丸100点なおこげ君のパパ&ママ募集中です



↓家族を探しているおこげへの応援ポチありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ