2009/8/20 | 投稿者: minoru

今週の火曜日のことですが、ある団体の記念式典にご招待いただき、久々にスーツを着て行ってまいりました。
その団体はあたしが仕事を始めたころに勤めていた団体でたいへんお世話になったところで、半月ほど前に招待状が届き、行くか行かないか悩んだのですが・・・・。
お祝い事なので行くことに決めました。
会場にに着きましたが少し時間があったので、近くのフレッシュネスバーガーで冷たい飲み物を飲んで一休み、汗がひいてから会場入りしました。
懐かしい顔が沢山、知らない顔も沢山でしたが、10年以上会っていなかった昔の同僚の女性との最初の会話は、「いくら包んだ?」まったく10年以上のブランクを感じさせない会話でした。
あたしはこんな状態なのでだいぶドキドキしていったのですが、そんなこんなでだいぶ落ち着きました。
このまま書いているといつまでも終わらないので。
その式典でのアトラクションというのでしょうか、歌を披露してくれたゲストなのですが、TEEZ(ティーズ)というグループでした。
そのグループを主宰しているのは、筋肉マンや北斗の拳のケンシロウでおなじみの神谷明さんでした。
あたしにとっては、勇者ライディーンの主人公の光や、うる星やつらの面堂終太郎ですね。
神谷さんを生で見られて本当に良かった。
でもアニメの声は今回はなしでした。
行って良かった。

クリックすると元のサイズで表示します
ぶれちゃったけれど神谷明さんです。
0



AutoPage最新お知らせ