2009/9/30 | 投稿者: how2minoru

今日で9月が終わろうとしている。
メディア関係は番組改編などで大変な様だ。
そんな中、あたしの大好きなラジオ番組、J-WAVEの「GROOVE LINE」が今日を持って、渋谷HMVスタジオからお別れすることになった。
10年間やっていたそうだ。
出演者のピストン西澤さん!秀島史香さん長い間有難う!
今日の放送途中からだったけれど、いつもと同じ様に車で聞きました。エンディングメッセージ感動しました!
でもサライで締めるなんざピストンさんらしい!
意表をつかれました!
史香さん素敵な声を有難う!
あたしは貴女の声と結婚したい!
一度しかHMVスタジオに観に行ったことないけど、これで最後かと思うと残念です。
明日から六本木ヒルズのJ-WAVEスタジオに御引越だけど、頑張って下さいね!
毛利庭園にオープンスタジオ作っちゃえ!
明日からも聴きますよ!
秀島史香さんの声、大好きです!
LOVE fumika's voice!

J-WAVE「GROOVE LINE」
http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/9/29 | 投稿者: how2minoru

一日(いちにち)とは何なんだろう。
24時間なのはわかっているのだが、ただ時計の針が12時を回っただけ、12時を回る前は「さっき」である。
昨日という実感はない。
あたしは一日が24時間でなく、もっと長かったら良いと思っていた。
時間が24時間では足りなかったからだ。
時間に追い回されていたようだ。
そのため寝るのが勿体なくなってしまうのだ。
寝てしまうと明日になってしまうという恐怖に似たようなものが押し寄せてくる。
だからといって寝ないわけでなく、寝てはいるが、睡眠は浅いものだったようだ。
日中起きてはいるが、脳は寝ているも同然で全く働かない。
それで一日24時間が瞬く間に過ぎていってしまう。
どんどん自分がコントロール出来なくなってゆく。
時間というものから逃れたくなってしまっていた。
時間から逃れる、時間を止める方法も考えた。
幸いな事にあたしにはその勇気がなかった。
しかしそのおかげで今あたしはここに居る。
あの時とは違う時間の感覚の中に居る。
これでよかったのだと思う。

どうだろう?赤塚不二夫先生
「‥‥‥」
0

2009/9/28 | 投稿者: how2minoru

また本を買いました。
今回はカメラ本です。
毎度お馴染みの田中長徳先生の最新刊!
「二眼レフカメラワークショップ」です。
この本の凄いところは、帯が表紙の2/3を占めているのです。
そこには二眼レフカメラの横綱「Rolleiflex(ローライフレックス)」が鎮座している。
その横にはこう書いてある「田中長徳直伝!ローライフレックスが欲しくなる!二眼レフカメラの正しい遊び方」
確かに欲しい!しかしながら金はないのが現実である。
まあ、いつかはクラウンではないが、いつかはローライフレックスというところだろう。
話しが反れたが、その帯を剥がしてみるとビックリ!その写真が帯のそれとは全く違うのである。バーボンとウォッカぐらいの違いが感じられた。
またその表紙を剥がすとこれまた違って、絵無しの文字だけでまるで聖書の様である。
これだけでもこの本を読むのが楽しみである。
読む前から酔ってしまいそうだ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2009/9/27 | 投稿者: minoru

今日は奥さんと一緒に癒しを求めある所へ行ってきました。
日曜日なのに珍しく早起きして・・・・。
そこは我が家から地下鉄一本の所です。
奥さんが行ったのは確か2度目だったかな?
前回は車で行って別件でお話聴いてもらっただけだから、今回が初めてのようなものですね。
場所は南行徳です(もうお気づきの方もいるかな?)そうセントロにいってきました。
あたしはだいたい月に1っ回のペースで行っています。
今日はチョットあたしの体調が悪かったので、奉仕活動のお手伝いは出来ませんでしたが、テーマにそっての勉強会に参加とパス、そして昼食を食べて帰ってきました。
ブラジル料理美味しいですよ、見た感じごちゃ混ぜで抵抗のある人もいるらしいのですが、奥様も「美味しい!」と大喜び。
たぶん今度うちの食卓にも登場するかと思います。
今度行った時に食事がどんなのか写真撮ってきますね。
今回はメンバーの女性がケーキを焼いて来ていて、帰りにそれを全種類ひとつずつ買わせていただきました。
これがまた美味しい!特にココナッツのやつが美味しかったな〜。
また焼いて来てくれるかな〜。

来月は最後までいよう。

クリックすると元のサイズで表示します
ケーキを食べるの図
0

2009/9/26 | 投稿者: minoru

今日はお気に入りのアウトドアブランドのmont−bell(モンベル)のフレンドフェアーに行ってきた。
フレンドフェアーとは、アウトレット商品販売や各種体験コーナー、名産品展などをやっているのです。
だいぶ遅くなってから行ったのだが、あまり早く行って時間に余裕があると余計な買い物をしてしまうので丁度良かった。
会場に着いたのは3時半ごろだったのだが、カヌーイストで作家の野田知佑さんがトークショーをやっていて丁度終わるところだった。
クリックすると元のサイズで表示します
野田知佑さんと言えば、あたしが学生のころから愛読していたアウトドア雑誌の草分であるBE−PAL(ビーパル)によく登場されていた方である。
それも丁度この後サイン会があるらしい、これは良い時に来たと思い本を一冊購入、サインと握手までしてもらった。
がっしりとした握手をする方だった。
奥さんに写真をお願いしたのだが、残念ながら握手の瞬間の写真はタイミングが合わずとれなかったようだが、下の写真がサインしてもらっているところです。

クリックすると元のサイズで表示します
買った本は「今日も友達がやってきた」という小学館発行の本です。

本当にラッキーでした。(^0^)v

お買物の方はB級品のシャツとパンツを購入しました。
奥様はラガーシャツこれがまたカッコいい胸ポケットまで付いてい、てあたしもほしかった。
会計後にはスピードくじでステッカーを貰っちゃいました。
ステッカーって、買うと意外と高いんですよね。
良い一日でした。
クリックすると元のサイズで表示します
この本です
0
タグ: 写真 カメラ お散歩



AutoPage最新お知らせ