2010/1/31 | 投稿者: minoru

今日南行徳に行ってきたのだけれど、その帰りに寄ったコンビニでこんなモノを見付けました。
チョコレートスパークリングと言う清涼飲料です。
何じゃこりゃ!ということで、何時ものように珍しモノ好きの血が騒ぎ、購入いたしました。
帰りのクルマで一口飲む、思わず笑いの混みあがるテイスト。
奥さまも一口、開口一番「もういらない!」下手物好きのあたしは、三口飲むと慣れて、案外イケると思いました。
あえていえば、ココアの炭酸割りです。
または、おしるこの炭酸割り。
見付けたら試してみてください。
あっそうそう、新宿の大ガードの側に、アイスコーヒーの焼酎割りを出す店があるんですが、これがイケるんです、交差点にある宝くじ売場の下です。
騙されたと思って一回行ってみてください、新宿においでのさいは、仕事帰りにでも。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/1/30 | 投稿者: minoru

明日は午前中、千葉の南行徳まで行ってきます。
いつものスピリティズムのセントロです。
まあ何と言うか、道徳の勉強に行くようなもんですかね?
それと何かに役に立っているんだという、自分を安心させるためかな?
出来ることだけやる。
明日は、古着を大量に持って行くので車だな。
役に立ってくれるといいな〜。
これからまだまだ寒くなるし、上野や銀座の人達体壊さないでほしい。

もしここをご覧の方で、もう着ないかなと言う服やズボン、得に今の季節ジャンバー類などある方いませんか?
もしあったら声かけて下さい。
(あまり傷んでいるものはダメですが)
0

2010/1/29 | 投稿者: minoru

あたしの奥さまの職場です。
実は今日その職場の引越でした。
すべての物品が梱包、まとめられて、引越屋さんを待つばかり。
部屋は声が響くようになっていました。
いつも音なんて響かなかったのに、荷物がなくなり殺風景になると、音が響くんですね。
この場所は奥さまにとっても、あたしにとっても、沢山の思い出を作ってくれました。
その中でもやはり、第一回目の樋口了一さんのポストマンライブが行われた時の事です。
実はあたしは殆ど表にいたので、あまり聴くことが出来なかったんですけれど、その第一回に居合わせる事が出来たことが、今となっては喜びでめあり、誇りにも思えます。
そんな記念すべき場所、残念ですが今日でお別れです。
長い間有難う!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/1/28 | 投稿者: minoru

今日ハローワーク(HW)に行って来た。
なかなかこれといった仕事が無いと言うか、まだまだ体調から考えて無理な訳である。

先ずHWに行くのですら一頑張りしなければならない、行ってみたものの、パソコンで検索をかけてみたら、辞めた会社の募集が出てきた。
またそこで落ち込んでしまったりする。
相談をするにも順番待ち、次回からは本でも持って行かないと‥‥‥。
あたしの相談が終わって帰ろうとしたとき、ビックリしたことがあった。
同じマンションの人が順番待ちで座っていたのである。
その人は足を組んで横を向いていたのだが、たぶん向こうも気がついていたんじゃないかと思う、声はかけなかった。
そこまで親しい人でもないし、日頃挨拶もしてくれない人なので、声かけるのもヤッパリ悪いかなと感じた。
でも日本の失業率がここまでとは、なんて考えてしまった。
あたしもその一人だが‥‥‥。
かえりにサンシャインの噴水広場のイベントで、5人組の男の子たちが、キャーキャー言われてたな。
一緒に女の子と写真を撮っていたみたいなんだけれど、
たぶん抽選で当たった女の子達が撮ってもらえるみたいで、列ができていた。
うれしかったのが、使っていたカメラがデジカメじゃなくて、インスタントカメラのチェキだったこと。
インスタントフイルムが箱で山になって置いてあった。
ヤッパリ記念の写真はインスタントカメラですよね、一点ものですからね、デジタル画像と違って、泣いてる女の子もいたな、相当嬉しかったんだろうな。
あたしも嬉しいよ!インスタントカメラ使ってくれて、その写真を持って泣いて喜んでくれて。
富士フイルムさん、まだまだ作り続けて下さいね!需要は確実にありますよ!
ポラロイドも結局復活することになったし。
あたしのSX-70もうかばれます。
そんな事もあり、その足で奥さまを迎えに行くのですが、ムラムラと来てしまい、新宿の中古カメラ屋さんに途中寄って行ってしまいました。
ちなみにハニメックス無かったな〜。
今日は何も買いませんでした。
でも博物館に行ったみたいに楽しめるので、観るだけでも い〜いんです!(川平慈瑛みたい)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/1/27 | 投稿者: minoru

昨年の後半からブログを毎日更新していたのですが、159日で途切れてしまいました。
久々に大きく落ち込み・脱力感と言うのでしょうか?(つぶやきの方はチョコチョコやっていましたが)
先週色々と立て続けに出かけたり、なんかしていたので疲れが .com もとい! どっと来てしまったようです。
でもまた少し前向きになってこれたので、ブログ再開です!

毎度おなじみカメラネタです。

昨日、HOYA PENTAXから発表されたコンパクトデジタルカメラ
「optio I‐10」なのですが・・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

あたしはビックリ!と言うか懐かしー!とおもいました。
それは30年ほど前でしょうか?110フィルムを使用した小型一眼レフカメラ「ペンタックスオート110」というのがありました。

実はあたし・・・持っているんですけどね(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

この二つのカメラ似ていると思いませんか?
デジカメの方はストロボが付いている事もありますが、高さが1pほどノッポなんですけれど、そのストロボのあるところからボディーに流れる曲線と言い、前面のレンズ辺りのボディーデザイン、瓜二つですよね。

ネーミングも「I‐10」です「110」とも読めないでもない。
クリソツです。

デジカメってある写真家が「石鹸箱」と言うぐらい、四角いだけのデザインばかりで、カメラらしいデザインや独創性が失われていたのですが、先祖帰りと言うのでしょうか?個性派のカメラが最近出てきましたね。

オリンパスのペンなんかから始まったのかなこの流れは?

でも残念なのは固定式のズームレンズでレンズ交換式じゃない事。
確かにレンズ交換は必要ないと言えばそうなんですけどね。
遊び心と言うのでしょうか?
さてこのデジカメ化けるだろうか?


話は変わって・・・・


あたしの欲しいデジカメ、オリンパスのPENペンデジですが、こんな本が出ています。

OLYMPUS PEN E-P2/E-P1 カスタムブック
著: 澤村徹
監修: 和田高広
販売価格:\1,890(本体\1,800 消費税5%)
出版社:株式会社翔泳社

クリックすると元のサイズで表示します

あたしがいつもお世話になっている中古カメラ屋さん「アローカメラ我楽多屋」さんで月一回行われている、割引デーの「シドニー」の時に出版記念公演が行われたのですが、残念ながら別件でその時間に行くことが出来ず買い損ねてしまいました。
本屋さんに行けば売っているんですけれどね・・・。
でもバイクも自転車も携帯電話もそうですけれど、そのまま使っていないでデコレーションしたりいろんなパーツを着けてみたり、面白いですよね。
新しいものに、古い物を合わせるなんて、古着ファッションみたいな感じでとても面白そうな本です。
ペンを持っていない方でも、他のカメラでも参考になるのでいかがでしょうか?





0



AutoPage最新お知らせ