2010/3/29 | 投稿者: minoru

はとバスは、原宿から青山・六本木を抜け芝公園は東京タワーへ

ここが今回のツアーの最終地点。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは参加者みなさん思い思いに見学をされました。

樋口さん・サトケンさんはラジオの収録のようでした。

なにを思われて東京の夜景を観て話をされていたのでしょう?

東京では放送されないのでわかりませんが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
(ちなみにこの二人手はつないでいません)


そうだ東京タワーからもう一つの東京タワーが観られるのご存知ですか?

建設中の「東京スカイツリー」ではないですよ

実は夜しか観られないのですが、芝公園から三田方面に伸びる通りの車や照明のライトが東京タワーから観るとなんとなく東京タワーみたいなトンガリに観えるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーは今後第二東京タワー(東京スカイツリー)が出来る事で来塔しゃが減るのではと言われていますが、あたしとしては子供のころ実家の窓から観ていたこの赤いタワーが大好きです。
スカイツリーを観に行くならこの東京タワーに登ると良く見えると思いますよ。
スカイツリーに行ったら、赤い東京タワーを探してくださいね。
たぶん赤いトンガリの東京タワーがあって、これが東京だなと思うはずです。


クリックすると元のサイズで表示します
(東京タワーの真下にはあたしの母校が・・・・)

今回のはとバスツアーはこの後東京駅に向かい解散となりました。
行き当たりばったり!というか大胆不敵!というかあたし達にはビックリの企画でした。
そして「いまでも」思い出すと、夢の様な凄いツアーだったと感じています。
樋口さん・サトケンさん・忠太郎さん・テイチクさん・社長・はとバスさんその他関係者のみなさん、素敵なツアーをありがとうございました。
0

2010/3/29 | 投稿者: minoru

さてさて次にはとバスが向かったのは、

東京のまん真ん中「原宿」です。

クリックすると元のサイズで表示します

明治通り沿いの「京セラビル」まえにバスはド〜ンと停まり

あたしたちはビル内部へ、そしてエレベータに乗り込みます。

あっそうだ!京セラてご存知ですかソーラーパネルなどでも有名な会社ですよね、でもあたしは「京セラ」と言うとやっぱりカメラなんですね。今はもうカメラ事業は撤退してしまいましたが、コンタックスというブランドのカメラを作っていた時期があるんです。その中でも有名なのはコンパクトカメラの「CONTAX T2」レンジフォーカスカメラの「CONTAX G1・G2」今でも中古カメラ市場では人気のカメラです。
それはさておき
エレベーターを降りるとそこには「テイチクエンタテインメント」の社屋でした。

クリックすると元のサイズで表示します

スタッフさんに導かれ行きついたところには、

ポストマンライブのフラッグが・・・・

そうですここで「ポストマンライブ」がおこなわれるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

ギターの森竹忠太郎さんもスタンバイされていました。

テイチクのみなさんは、手作り楽器を作って待っていたくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回が初めての、呼ばれていくポストマンライブでなく、
みなさんをお迎えしてのポストマンライブという事でした。

クリックすると元のサイズで表示します

1曲目 1/6の夢旅人2002
2曲目 手紙〜親愛なる子供たちへ〜

クリックすると元のサイズで表示します

3曲目 切手のないおくりもの

会場のみんな総立ちで思い思いに作って来たシェーカー等楽器を鳴らし
大合唱&合奏でした。

クリックすると元のサイズで表示します

テイチクのみなさんありがとうございました。
ロックオンカンパニー 社長 ・ 忠太郎さんも本当にありがとう!!

はい おしまい

さて次は最後、はとバスは芝公園に向かいます。
つづきはまた今度
0

2010/3/25 | 投稿者: minoru

だいぶ間があきましたが続きです

はとバスは都内を飛び出し

3番目に行った所は神奈川県川崎市高津区

高津区てなんか良い響きですよね!たかつく!タカツクタカツク!

ビートを刻んでいるみたいで。

クリックすると元のサイズで表示します

おなじみ樋口ガイドさんは、旗を持ち交差点へ

さてどこへ行くのでしょう!

クリックすると元のサイズで表示します

お気づきの方もいるとは思いますが、

ちょうど通りの向かいに見えるマンションが目的地です。

そう以前樋口さんが住んでいたマンションです。

クリックすると元のサイズで表示します

たまたまその部屋は空き部屋だったからよかったものの、

こんな大勢で物件見に行くわけですから

ご近所の方達は何事だろうとまたまた見られました。

やばい逃げろ!

と言う訳ではありませんがみんなを先導する樋口さん。

クリックすると元のサイズで表示します

この後近くの公園に行くと子供たちがあっという間に集まってきて、

なになに! テレビ!? ドラマ!?

人気者の樋口さんと言うかデジカムはレンズベタベタにされるは、

マイクは掴まれて叫ばれるは

恐るべし川崎っ子!

クリックすると元のサイズで表示します

まだ居る川崎っ子

でも、誰一人とこの人がレコード大賞に出た人とは知らない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

嵐の中から脱出し、はとバスに戻ります。

疲れた・・・・川崎っ子・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そんな横には大泉君が訪れ、

風呂場に入って歌ったあの部屋が・・・

なんてエレガントなマンションだろう(^^)

タカツク!タカツク!


はい おしまい

つづきはまた今度
0

2010/3/18 | 投稿者: minoru

はとバスツアー2番目に行ったのは池袋、そこで昼食です。

お店なんですが、なんと樋口了一さんが若かりし頃バイトをしていたところなんだそうです。

「300B」と言う店で、樋口さんの母校でもある立教大学の近くにあります。

クリックすると元のサイズで表示します

と言う事で、樋口さん直々に「はとバス」の旗を掲げ、みんなを先導してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても何事だという感じですよね、こんな「ところにはとバスで見学するところなんかあったっけ?」と言う感じで道行く人の視線が集まります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここです!

クリックすると元のサイズで表示します
店長さんは樋口さんがバイトしていた当時の方だそうです。
ちなみに樋口さんバイトをしていましたが、途中でフェードアウトされたそうです。
(ばっくれたわけですね)
最近になってからラジオ番組に乗じて謝りに行ったそうです。
その時今度食べに気なと言われたので、今回ツアーで31人連れて来たということです。良い恩返しになったのかな?

いくつかのメニューの中から選ぶランチ(本当は土曜日ランチはやっていない)を選んだのですが、あたしはカレーのセットをたべました。
これが美味かった!また食べに行こううちから近いから。

クリックすると元のサイズで表示します

食事が終わりバスに戻る途中、芸術劇場前で女の子たちがオブジェで楽しそうに腕を組んだり、写真撮ったりと楽しそうにしていました。
何が楽しいのかはわからかったのですが・・・・君たちが面白い!

はい おしまい

続きはまた今度
0

2010/3/17 | 投稿者: minoru

先ず最初に行った所は

なんと!レコーディングスタジオ

「水曜どうでしょう」ファンの方なら、見覚えのある場所かもしれませんね

クリックすると元のサイズで表示します

大人数なので巨大エレベーターで一気にスタジオのあるフロアーへ。

クリックすると元のサイズで表示します

大泉洋くんが「水曜どうでしょう・サイコロ3」で、樋口さんの楽曲「アニバーサリーソング」を、チャンネルが1つ空いていると言う事で、レコーディングに挑戦した「スタジオ TERRA」です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで樋口さんとご対面!

クリックすると元のサイズで表示します

すぐにレコーディングが始まりました。

さすがにレコーディング中の映像はありませんが、31人の合唱団の前に樋口さんが指揮をし歌を録音、その後に手拍子の録音をしました。
本当にあっという間のじかんでした。
でも喉はカラカラみんな集中して歌っていたんだなと言う感じでした。
よく考えてみれば、みんなほとんど頭の中に歌詞が入っているからあそこまで出来たんだろうな〜。

ちょっと「ウィアザワールド」みたいな感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

なんとレコーディングした歌はCDにして後で送ってくださるとのこと、待ち遠しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

はい おしまい

つづきはまた今度




1



AutoPage最新お知らせ