2010/9/25 | 投稿者: minoru

久しぶりに歌を聴いて泣いてしまいました。
またか!と思われるかも知れませんが、樋口了一さんの歌です。
詩は、内田燐太郎さんという方の「ぼくたちは なく」という詩集の中の一遍で、「ぼくたちは」という詩です。
その詩を読んだ樋口さんがそれに曲を付けたものです。
先日の「樋口了一定例ライブ番外編」で披露されました。
「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」の時のように、いつの間にか涙がこぼれていました。


「ぼくたちは」

もしかしたら
にんげんがえらいのは
かなしくても
つらくても
しにたくても
いきているからかもしれない

いしは なくだろうか
てつは なくだろうか
ほうせきは なくだろうか

ぼくたちは なく
つらくて つらくて なく
こえを ころして なく
こえを あげて なく
でも ぼくたちは いきていく

つらさを かかえながら
かなしみを だきしめながら

そんなぼくたちをみて
だれかがいっているようなきがする

がんばれ
がんばれ

ぼくたちは いきているだけで
きっと えらいのだろうとおもう

かなしみを こらえて いきているのだから
おいおいなきながら いきているのだから

それだけで じゅうぶんに





「ぼくたちは なく」 内田燐太郎

発行 PHP研究所

「ぼくたちは」より
3

2010/9/20 | 投稿者: minoru

本日行われた

樋口了一定例ライブ番外編!!@渋谷“Live&Pub Shibuya gee-ge.”

先ずは写真だけアップします。

後日文章は書かせていただきます。



9月20日(月祝)に行われた

樋口了一定例ライブ番外編!!@渋谷“Live&Pub Shibuya gee-ge.”

に行って来ました!!

クリックすると元のサイズで表示します
電車を乗り継ぎいざ渋谷へ

クリックすると元のサイズで表示します
渋谷駅前のスクランブル交差点です。
本当にここはいつも人であふれています。
東京に住んでいるあたしでもここは異常だと思います。
どこかで神輿でも担いでいてもわからないぐらい・・・・
あっちこっちから人が渡って来て良くぶつからないなーと思いますが、
あんがいぶつからないものです。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は番外編と言う事で、会場のライブハウスは「7thFloor」ではなく、今月新しくオープンした「Live&Pub Shibuya gee-ge.」で行われました。
5時00分会場なのですがあたしたちは(あたし・奥さま・奥さまの同僚)3人は、30分ほど早めに行き、アウトドアショップ・mont-bell(モンベル)のカフェレストラン・スパイスマジックで軽食とお茶をしていきました。

クリックすると元のサイズで表示します
その後モンベル1階出口の真向かいにある「ぐらする〜つ」というフェアートレードのお店でお買いもの・・・・
あたしはちょっと気になるバッグがあったのですが・・・今回はやめておきました。
でもデジカメやコンパクトフイルムカメラ(ローライ35とかコンタックスT2がんばればライカM4とか)
今度行った時にまだあったら買ってもらお〜(^^)自分で買わんのか!

クリックすると元のサイズで表示します
買い物が終わり、いざいざ会場の「Live&Pub Shibuya gee-ge.」へ

クリックすると元のサイズで表示します
ありましたよ〜「樋口了一定例ライブ番外編!!」
会場はここの4階です

クリックすると元のサイズで表示します
エレベーターを上がります4階からの眺めはこんな感じでした。
目の前の大きな壁みたいな建物はパルコです。

クリックすると元のサイズで表示します
ここがライブ会場です・・・・
ステージはライティングでブルーになっていました。
ちなみにそのライトはLED照明で様々な色に変化させられます。
ちょっとあたしには不自然な色に思えました。
普通の電球に慣れているせいでしょうか・・・
でもいいですねLEDはエコと言われているし、ひとつで色々な発色をするので・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ステージの反対側にあるカウンターはこんな感じです。
今回もドリンク1杯つきなので、あたしはレモンスカッシュを頼みました。
そんな頼んでいる横では、ギターの忠太郎さんがお食事中でした。
何やらメニューには載っていない出演者さん特別の裏メニューの「つけ麺」を食べていらっしゃいました。
忠太郎さん曰く「凄く美味しい・頼めば」とのことでしたが・・・さっき軽傷を食べたばかりなので断念。
もし今度ここでやったら絶対食べたい!

クリックすると元のサイズで表示します
お決まりのトイレでの一枚
まだ開店したばかりのライブハウスのためとてもきれいでした。
鏡も凄く綺麗でしょ

クリックすると元のサイズで表示します
開演時間が近くなり、社長のリッキーさんがステージチェック

クリックすると元のサイズで表示します
DJサトケンさんもいらしていましたよ。
録音機材を持ってきていらしたので・・・「帰って来た夢旅人」で今回の模様が流れるかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ開演です。
ピアノ・岡本洋さん ギタ(コーラス)・森竹忠太郎さん スタンバイ!
さて来るぞ!

クリックすると元のサイズで表示します
来ました!!
樋口了一さん登場です!!


大人の事情のため映像はここまで・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
これは樋口さん用の曲順メモ(セットリスト)です


ーーーーーー曲目のご紹介ーーーーーー

1 windy train
2 いまでも(ニューバージョン)
3 咲ける花
4 どこからみてもへの字山(別バージョン)
5 手紙〜親愛なる子供たちへ〜
6 ぼくたち(新曲)
7 きみへのうた
8 GOGH
9 今日もどこかでデビルマン
10 1/6の夢旅人2002

・・・・・・アンコール・・・・・・

11 切手のない贈り物
12 よろこびのうた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の曲の中では

デビュー曲の「いまでも」を大人な感じでうたわれました

「どこからみてもへの字山」は、「おり健太」さんに提供される時に、同じ曲をまた2曲作られたそうで・・・・採用されなかったもう一曲なの方だそうです。
これもまた凄く良い曲でしたよ。

新曲の「ぼくたちは」は、樋口了一さんの曲には珍しく(たぶん初めてでは?)「がんばれ」という言葉が入っている歌です。
あたしが思うに、今の社会「鬱(うつ)」若い世代から中高年にも渡って問題になっている「自殺」に対して訴える歌に聴こえました。
この曲を聴きながら、思わず涙が流れてしまいました。(鼻水も少し・・・)
あたしとしては、この曲も早くCDになる事を熱望しています。
(テイチクさんよろしく!!)

今回のライブは全体的にあっという間に終ってしまった感じがしました。
それだけ集中出来た良いライブでした(おい!minoruえらそうだぞ!何様だ!)

クリックすると元のサイズで表示します
ステージが終わり・・・・撤収作業中の忠太郎さん。

クリックすると元のサイズで表示します
ステージ終了後樋口さんと今回のライブの事や色々お話しました。
最後に写真を何枚かパチリ!
(はいはい・・・あたし?・・・太りましたよ!だいぶ・・・痩せてやる!!)


以上で今回の「樋口了一定例ライブ番外編!!」のレポートを終ります。

最後まで見てくれてありがとうございます。

■minoru■

--------- 追記 --------

樋口了一さんとのお話の中でこんな話がありました。

先日「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」のポルトガル語(ブラジル)版を只今練習中だそうです。(翻訳の「角智織」さんに曲に合わせて、改めてポルトガル語にあうように逆翻訳して頂いたそうです)
発音が最初に思っていたより難しくて・・・・との事でした。
樋口さんの夢である、ブラジルのみなさんの前で、ポルトガル語版「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」を歌える日が近いうちに実現しそうです。
あたしたちも聴いてみたいものですね。

ガンバレ!!樋口さん。




3

2010/9/15 | 投稿者: minoru

先日、9月14日(火)樋口了一チャリティーコンサートに行ってきました。
正式名称
JARP/社団法人 日本産業退職者協会
(第7回)チャリティーコンサート
樋口了一が贈る 感動の“手紙”ライブ
 
クリックすると元のサイズで表示します
場所は東京・日暮里サニーホール(ホテルラングウッド)

会場時間13時30分・・・あたしはその20分程前に最寄り駅のJR日暮里駅に到着。
ここが日暮里駅の南口です。
レトロっぽい駅舎でしょ・・・北口方面は最近日暮里舎人ライナー開通に合わせて、数年前に近代的なビルになっているのですがあたしはこっちの方が好きです。

クリックすると元のサイズで表示します
駅前のロータリはこんな感じです
奥の方に北口・東口方面の建物が見えますあちらの方に、日暮里舎人ライナーの駅があります。

クリックすると元のサイズで表示します
駅前より2〜3分歩いた所に、会場のホテルラングウッドがありました。
このホテルの4〜5階が日暮里サニーホールです。

クリックすると元のサイズで表示します
受付を済ませて会場を待っていると・・・・どこかで見かけた人が小走でアタフタとしていました。
声をかけると「ここ喫煙所が全然ないんだよ・・・・」
その方は喫煙所を探していました。
どなたかわかりますか?
ヒントは癖っ毛!
車寄せの所に喫煙所があった事をお教えして、あたしは会場内に
クリックすると元のサイズで表示します
前っ側半分は折りたたみ椅子、後ろ側は固定のイスでした。
舞台上にはイスが3つ・・・・?

クリックすると元のサイズで表示します
プログラムを見るとこのようになっていました。

<第一部>
特別友情出演
谷藤万喜子(フルート)&本田優一郎(ギター)によるデュオの調べ

1 エルガー/愛の挨拶
2 バッハ/ソナタハ長調より
3 山田耕作/赤とんぼ
4 フランシス・レイ/男と女
5 A.C.ジョビン/WAVE
6 イベール/間奏曲
7 富山民謡/こきりこ節(以上 谷藤・本田)

〜本日のメインゲストを迎えて〜

樋口了一(ヴォーカル)&森竹忠太郎(ギター)

8 ほのうた(樋口・森竹 + 谷藤・本田)
9 HOW?(以下 樋口・森竹)
10 みみらく霊歌
11 風の呼び声

--------ご挨拶・休憩(20分)-------

<第二部>

樋口了一オンステージ♪

12 windy train
13 朝花
14 手紙
15 咲ける花
16 1/6の夢旅人2002

-----------皆で歌おう!------------

17 切手の無い贈り物
(以下 樋口・森竹 + 谷藤・本田)
18 ふるさと

※曲目、曲順は変更になる可能性があります。
ご了承ください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


との事でした。

え!本田雄一郎ご夫妻とジョイント!
聞いてないよ〜!
これはめちゃくちゃレアなコンサートだ〜!

あたしは客先の中ほどドア横に陣取ったのですが・・・・
開演後で入りの多い事・・・・ちょっとトホホでした。

今回は退職者協会と言うくらいなので、会員のご年配の方が殆どでしたが、2000円でチケットを購入して観に来た方も(あたしも含め)何人かいたようです。
また障害者施設の方達も150名ほど招待されきていらしたようです。

開演

最初は谷藤万喜子・本田優一郎夫妻のフルートとギター。
こういう組み合わせは、あたしは恥ずかしながら初め聴いたのですが・・・・いものですね。
そして谷藤さんの司会で、樋口了一さん・森竹忠太郎さんが舞台に呼ばれました。
そこで先ずは4人での「ほのうた」これがめちゃくちゃ良かったですダブルギターにフルートが加わりいつものほんのりした「ほのうた」がテンピュールのマットに羽根布団をかけて寝ているようでした。
その後は樋口さん忠太郎さんの二人いつものインストアやポストマンライブと同じ組み合わせでした。
3曲終ると20分の休憩がはいりました。
こういうコンサートでの休憩は初めての経験。
その時間あたしはトイレ&煙草タイム!
1階の喫煙所に行き火をつけようかなと思ったところに、開演前にあった癖っ毛の方がやってきました。
ついさっきまでギターを弾いていた忠太郎さん。
煙草を吸いながら色々話したのですが・・・・
一曲目の「ほのうた」が相当良かったとのこと同じ意見でした。
あたしは一足先に会場に戻り
第二部開演を待ちます。
開演すると何事もなかったかのように忠太郎さんが舞台に・・・・
あの人さっきまで外に出て煙草吸ってたんだよなんて、誰も知りません。
そのあと5曲続けての演奏2曲目の朝花の時会場の何処からか、あいの手が入ったのは良かったですね〜樋口さんも嬉しそうでした。

最後にまた谷藤・本田夫妻も舞台に戻り「切手の無い贈り物」を演奏・・・・
しかし残念ながら歳以後に予定していた「ふるさと」は時間の関係上演奏されずに終りました。

コンサート終了後
ロビーにて樋口さんのサイン会
ひgうちさんがロビーに来ると、樋口さんの知り合いの障害者施設の方々に、樋口さんは囲まれ挨拶をされていました。
ひg
うちさん大人気でした。

その後何十人かの方達のCDにサインをされ終了しました。

お疲れさまでした。 
1

2010/9/7 | 投稿者: minoru

先日、目黒のさんま祭りに行った帰り、恵比寿に行ってきました。

東京都写真美術館

あそこは良いですね・・・・写真ん好きな人には、もってこいの所です。

特にあたしは撮るのも好きだし、観るのも好き・・・・

そんな道すがらお散歩カメラをしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真好きの人は何処にもいるもので、行きの山手線の中でも一眼レフを肩から掛けている人が沢山!あたしの座った座席にも目と鼻の先に二人いてちょっとドギマギ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ガーデンプレイスではハッセルブラッドに三脚付けて撮影している人が・・・

それもカーボンのしっかりした三脚・・・・

羨ましい両方とも目の玉飛び出るほどの値段なんだろうな〜。

クリックすると元のサイズで表示します

次に何やら変わった三人組が・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

どこかの国の民族衣装かと思ってしまう・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

前から見て見ると・・・・日除けのポンチョだったみたいです

日本人でした。

クリックすると元のサイズで表示します

恵比寿から離れ我が家の近くでは・・・

お魚くわえたドラ猫〜♪ が お前にはやらん!とばかりに睨みつけていました。

クリックすると元のサイズで表示します

神田川ではたぶんカワセミなんでしょうか鮮やかな鳥が!

うちの辺りは山手線の内側とは言え、森が沢山あるので沢山野鳥が観られます。



0
タグ: 写真 カメラ お散歩

2010/9/6 | 投稿者: minoru

本日 細々と続けて来たこのblog「HOW(ハウ)??」が、おかげさまで10,000アクセスを越えました。
ありがとうございます。
今後とも「HOW(ハウ)U」をよろしくお願いします。

minoru
0



AutoPage最新お知らせ