2012/11/21 | 投稿者: minoru

 ミニアルバム 

 「了〜はじまりの風〜」 

       クリックすると元のサイズで表示します

樋口了一Mini Album「了〜はじまりの風〜」
2012年11月21日(水) RELEASE
TECG-20075 /2,000円(税込)

【収録曲】全6曲収録

1.春 作詞:樋口了一 作曲:樋口了一 編曲:本田優一郎
2.のぞみ 作詞:岡村幸彦 作曲:樋口了一 編曲:本田優一郎
3.1,000kmの夏 作詞:樋口了一 作曲:樋口了一 編曲:本田優一郎
4.風一途 作詞:樋口了一 作曲:樋口了一 編曲:吉川忠英
5.咲ける花 作詞:竹内めぐみ 作曲:樋口了一 編曲:岡本 洋
6.桜の森 作詞:樋口了一 作曲:樋口了一 編曲:河野 圭

0

2012/11/18 | 投稿者: minoru

久しぶりのブログ更新です

このところ忙しくて全くパソコンに向かう事が出来ませんでした。
今日は大仕事が終ってのんびりな休日。
それと先週久しぶりに遊びに行って来たので、やっと更新する気になりました。
フェイスブックやツイッターは、スマホで手っ取り早くできるので・・・・・
最近偏りがちです(^^;

11月10日(土)にトレッキング・山登りをしてきました。
登って来たのは、山梨県大月にある「扇山」です。
もともとアウトドアは好きなのですが、山登りとなると・・・・・(^^;どうも苦手で
久しぶりに飲みに行ったI澤先輩にくどき落とされ、その3日後の週末に行って来ました。
そのI澤先輩とは5年ぐらい前までは、よくオートキャンプに行っていたのですが、あたしが病気をして引きこもっていたものだから、本当に久しぶりのアウトドア遊びです。

当日は朝5時前に起床し、JR高尾駅でI沢先輩と待ち合わせ。
計画を立ててくれたI澤先輩が遅刻・・・・「電車乗り遅れた・・・」少しの間待ちぼうけでした。
しかし高尾の駅は登山客でいっぱい!
こんなに山登り・トレッキングがはやっているとはおもいませんでした。
そんな待ちぼうけをしているあたしの10メートル程前に、見覚えのある顔が・・・・。
周りがトレッキングのファッションの中で、凄い軽装で電車待ちをしている男が・・・。

あたし「かめ!?」

おとこ「おー!なかだ〜!」「何してんだお前」

小学校のクラスメイトでした。
とは言っても、うちの実家の裏に住んでいる、それこそ赤ん坊の時から銭湯もいっしょだったK山君でした。
彼はこれからゴルフだそうで、荷物は先に送ってあったようです。
だから手ぶらでゴルフ・・・・うらやましい限りです。
こっちは重たい荷物を背をって、これからどんな苦難が待っているか分からないのに。
K山君はあたしたちの乗るはずだった電車でゴルフ場方面へ・・・
それから15分ぐらいしてI澤先輩到着!

やっと登山口へ行く電車に乗って出発です。
これがほとんど覚えていない・・・・
頭の中はこれからどうなるんだろうという思いばかりでした。
四保津駅で降りそこから山に向かって歩いたのですが、まったく登山客がいないいんです。
話によると登山口までバスが出ていて、みんなそれに乗って行くのと、別の登山口の方が人気なんだそうです。
駅前には何の店も無く、山頂で食べようと思っていたカップめんを買う所が・・・・
駅員さんにお店は無いかと聞くと・・・・
「びっくりするでしょ・・・コンビニもお店も無いんだよねここ」
さて、昼飯はどうするか・・・
タクシーの運転手さんがいたので聞いてみると、「山に行く途中にばばストアというのがあるから、パンぐらい売ってるんじゃないかな・・」とのことでしたが、そこに行くまでが遠い遠い(^^;
お店に入ってみると、店は開けてるが品物は何にも無い・・・
お酒とおつまみ・缶詰ぐらいしか売って無いんですよこれが。
しょうがないので、焼き鳥とサバの缶詰を買って出てきたのですが、そこから歩いて一分ぐらいの所にまた別いの店があって、カップラーメンが売っていました(^^;ちくしょー
でもそのカップラーメン、賞味期限が今月の20日でした。
過疎化って怖いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

歩けども歩けども入山口には辿り着きません。
道の横にはゴルフ場・・・「まさかカメがここでプレイしてるんじゃねーだろうな」などと考えつつ坂道を登って行きました。
やっと辿り着いた入山口は、けもの道の様なものでした。
しかしこんなけもの道・・・この後屁でも無い事を実感するのでした。
だんだん道は険しく荒れてきました。
ストックを借りて歩いていたのですが、これが無かったらどんなにもっとつらかっただろう。
心臓はドキドキ、汗はだくだく、息はぜーぜー。
こんなに苦しいものだったのか・・・
でも煙草は絶対やめない!

ちょうど中間地点ぐらいでコーヒータイム。
自宅から持ってきた豆を携帯ミルで挽き、ドリップして作りました。
うまい!!元気回復!!

クリックすると元のサイズで表示します
コーヒーをいれるI澤先輩
クリックすると元のサイズで表示します
飲むあたし  (飲むだけじゃなく、ちゃんと豆を挽きましたよ)


元気が出たのは一時だけ・・・・歩きだしてまた地獄の苦しみが・・・・
しかし山頂が見えてくると、これがまた元気が出てくるんですね。
よっしゃー!とか言っちゃって、ラストスパート!
リポビタンDのケインコスギか!て感じです。

山頂は感動!!て程でもなかったんですが、感想は・・・富士山が綺麗でした。
でもやっぱり登りきったのは嬉しかったですね。

ふもとで買ったカップラーメンを作って食べ、少し横になって休憩

クリックすると元のサイズで表示します

下りは思っていたよりは楽でした。
足元は悪かったのですが、I澤先輩に遅れる事無く歩く事が出来たので、よかった(^^;
初心者のあたしのために、いつもより多く休憩をとってくれたので助かりまいた。


下山前に他の登山客にお願いして、二人で記念写真!
クリックすると元のサイズで表示します
下りは登りに比べだいぶ楽でした。
足元が悪くて大変ではありましたが、I澤先輩に遅れることなく下山する事が出来ました。
最寄駅に到着して、駅前コンビニで(ここの駅にはコンビニがあった)缶ビールとメンチカツを購入して、店の前にあるベンチでお疲れさん会。
久しぶりにビールがおいしかった〜!

久しぶりのアウトドア後になってみると、大変だったが楽しかったな・・・
また行きたいな。
I澤先輩ありがとう!
1
タグ: 写真 カメラ お散歩



AutoPage最新お知らせ