武田鉄矢オススメ

2010/2/27 | 投稿者: minoru

今日買った本です。
内田樹著「日本辺境論」新潮新書。
毎朝ラジオで聴いている、文化放送「吉田照美のソコダイジナトコ」内の番組「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」で紹介されている本です。
武田鉄矢は昔から好きで、学生のころTBSラジオでやっていた「武田鉄矢人生真ん中あたり」という番組をよく聴いていました。
海援隊の歌「心が風邪をひいたようで」「こらえちゃっときない」とかが好きでした。
それで「今朝の三枚おろし」で武田鉄矢が読んだ本を紹介するのですが、これがまた聴いていると、本当に読みたくなってくるんです。
武田鉄矢の本の解説、自分の考えを取り混ぜたトークの上手さもあるのですが、紹介された本にハズレなし!
そこで先週から今週にかけてこの本が紹介されていた訳です。
興味のある方は文化放送のパソコンサイトから「武田鉄矢の今朝の三枚おろし」のインターネットラジオが聴く事が出来ますから探してみてください。
一週間分の放送が聴くことができます。
あとは気に入ったら、本屋さんに買いに行こう!

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ