鍋オフ

2011/1/20 | 投稿者: minoru

ちょっと前の事だが、新年明けて9日だったかな、鍋パーティーに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

お店は丸ノ内線新中野駅近くにある「清貧」というお店です。
このお店がまた面白い仕組みのお店で、そこのお店にある材料道具を使って自分たちで何でも作っていいというおで、なんとなくキャンプに行ったみたいな感じのお店です。
材料一つ一つに値段が付いていて、使用するのにその値札を自分のカード(入店時の説明の時にもらう)に張って行くんです。それでその合計金額と飲んだモノの金額(これにも値札が付く)それと利用時間の金額を合わせて帰りに精算する。
こんな商売もあるんですね〜。
料理しないでもそのまま食べられる缶詰やおつまみお菓子等があるから、作るのが面倒くさい人にも大丈夫。
また行ってみたいお店です。
今回は女性陣が中心になって料理を作ってくれたのですが、あたしも少しお手伝いしました・・・・一応。
お店の料理と違って、作った人の各家庭の味が楽しめてとても美味しかった。
作り方とか教えてもらっちゃいました。
こんどまねして作る予定です。
みなさんもよかったらこんなお店いかがですか?

「清貧」ひんせい
http://profile.ameba.jp/oyaji-seihin/
0
タグ: 食べ物 お菓子 食事



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ