にごり酒とりどりに酔う秋の果て  写真俳句

にごり酒とりどりに酔う秋の果て   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

「記録的」を冠した雨風と猛暑の夏は去り山里は深まる秋に埋まっている。朝夕の肌 寒に目前の冬を感じ心身が引き締まる思いである。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

PVアクセスランキン<br />
グ にほんブログ村



タグ: 写真俳句



2018/11/29  11:35

投稿者:史朗

自転車親父さん
普通は疲れたら家にいて休む・・が正解かも
しれませんが、親父さまも自然の中にいる
ことが最良の休養ですね(*^-^*)

2018/11/29  11:33

投稿者:史朗

太郎ママさん
花と違って実には”終わり”の風情が漂い
「実りの秋」+冬隣の実感がありますね。

老躯が悲鳴をあげているのですが仕事が絶えません(-_-;)

2018/11/29  7:30

投稿者:太郎ママ

「にごり酒とりどりに酔う秋の果て」

ピラカンサスにはじまって、
いろいろな実が楽しめる季節ですねぇ。

お元気そうで何よりです。

2018/11/28  19:21

投稿者:自転車親父

こんばんは。
今日は少し出かけて来ました。
やはり秋の深まりを感じますね。
木々の果実が沢山あって堪能出来ましたよ。

http://blog.goo.ne.jp/zitensyaoyazi2012

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ