ぼたんの思い出

2015/2/18 | 投稿者: minoru

クリックすると元のサイズで表示します


ぼたんが旅立って3日が経った

ちょっとしたペットロス・・・
居ないはずのボタンが居るような気がして
ぼたんがいつもゴロゴロしていた 廊下の方を つい見てしまう

ぼたんは
今から10年前 当時の同僚の女性 I崎さんから 譲ってもらった
ご実家で子猫が沢山生まれたという事で 写真を見せてもらい
見た目が 長女猫の かなに似ているという事で その子猫をいただいたのだ
休みの日 高田馬場駅前で待ち合わせし 子猫と対面そして我が家の猫となる

名前はぼたんに決めた
長女が「かな」なかだかな 回文である
なので また 面白名前にしようと思っていたのだが
「なかだるみ」という名前も浮かんだのでが
一時期 迷い猫を保護していた時 その子に着けていた名前だったので ボツ
思い出したのが 漫才師の 中田カウス ボタン 
カウスは男っぽい名前なので ボタンにした でも カウスボタンと違うのが
ひらがなにして 洋服のボタンではなく 花の牡丹 
女の子らしいカワイイ名前になった
「なかだぼたん」 の誕生だ

確かうちに来たのは七月で 生まれて約二カ月だったので
誕生日は かなと一緒の 5月25日にした
本当の誕生日は知らない・・・

頂いて言うのも何なのだが・・・後から聞いてことだが
元気すぎて困った・・・
I崎さんちで生まれた猫の中で 一番やんちゃな猫だったらしい
数日経ってから 返品不可と言われた

返品できず 10年以上我が家にいたわけだ

それでも ぼたんは抱っこしたりすると
全く動かず されるがままの猫だった

なので かなより沢山写真データが残っている


かな とは 犬猿の仲
どうも 相性が良くなく かなはぼたんが近くに寄るだけで シャー!と怒る
それこそ ぼたんを殺してしまうのではないかと思うぐらい
なので 最初のうちは 家でも別々の部屋で飼っていた

数ヵ月後 体も大きくなって来たので 全ての部屋を解放

それでも 犬猿の仲は続いた

本当にこの一・二年だと思う 仲良しとは言わないが 
近くによっても喧嘩しなくなったのは
食事も隣り合わせで食べたりするようになっていた

ぼたんは よく食べる

本当によく食べる子だった
カナがちょぼ食いで 少し食べては また後で食べるという感じなので
残していた 餌を ぼたんが 食べてしまうという そんな事で
あっという間に ぼたんは かなの 二倍の体重になった

そのせいもあるのだが 心臓に負担がかかっているのと 心電図にも異常がある子だった
毎日薬を飲んでいた


あたしが病気になったころ
ぼたん かな 二匹が居てくれた事で
本当に助かった 色んな意味で
話し相手にもなる
心の支えにもなってくれた

実は ぼたんには 心臓の他に 足が悪かった
片方が少し短い
小さい頃は 気が付かなかったのだが
歩くと ぎっくりバッタン ぎっくりバッタン と歩いていた
でも足は早い 特に逃げ足


実はぼたんにはファンがいた
ここ何年か
あたしが フェイスブックやツイッターをはじめ
しょっちゅう 二匹の猫の写真をアップしていた
見てくださる皆さんに 癒されるとお言葉をいただいた

なかでも 某写真家の先生は(チヨー 有名な方) 「あたしのスターだ!」とまで言ってくださるほど
先生に直にお会いして その事を言われた時には 嬉しいやら 恥ずかしいやら・・・

ぼたんが旅立った事 皆さんに今までのお礼をアップした時には
「巨漢ねか昇天」と書き加え わざわざ シェアまでしていただきお悔やみのコメントをいただいた
そのシェアで気が付いたのが たまに 先生がぼたんの画像をいいね!シェアされていた
それを間接的に見てくださった方にも 隠れファンの方が いてくださったのを先日初めて知った


先生の他にも 様々の方から お悔やみのコメントをいただいた

本当にありがたかった

ぼたんは 幸せ者だにゃ


ぼたん うちに来てくれて ありがとう
10年間 あたしたちと いっしょにいてくれて ありがとう
かなしいよ・・・ だけど・・・・ お前と一緒にいられたことが 本当に幸せだった事を気がつかせてくれた おバカで おデブで 食いしん坊で やんちゃで 甘えん坊で・・・
 目に見えなくなったけど 今もそばにいるよな気がしている
いゆまでも あたしたちの 家族だよ

また 会おうな

ぼたんをくれた I崎さん
フェイスブックやツイッターでコメントやいいね!を下さったみなさん
 動物病院の先生 看護師さん 
 ぼたんを愛してくれた皆さん

本当にありがとうございました



クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ:  ねこ ネコ



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ